【9月3日更新】ホームページ制作の実績紹介と解説

電子書籍プレゼント

過去に制作を行ったホームページの実績紹介と解説を行います。

制作したホームページの一覧はこちら

ホームページ制作サービスについてはこちら

年間500人断るバーバーのホームページ

東京都渋谷区初台の理容室 匠和様

縮毛矯正をウリにしたホームページ

大阪府大阪市阿倍野区の美容室Atoyr様

得意な技術が多すぎて絞れない時の対処法

愛知県一宮市の美容室 beauty & health seven+様

地方の床屋でも月30人集客できる理由

滋賀県彦根市の理容室dress hair様

客単価2万円の髪質改善系サロンのホームページ

群馬県伊勢崎市の美容室TOKOHANA様

他のメンズ専門サロンとの差別化

静岡県藤枝市の美容室ROYAL VOX様

メンズ専門サロンの王道パターン

神奈川県横浜市(二俣川)の美容室Barbiere様

他とは違う髪質改善系サロンの作り方

大阪府大阪市北区(南森町)の美容室コハク様

ボブに特化した美容室のホームページ

福島県福島市の美容室chouchou様

カルチャーを軸にしたウリの作り方

栃木県那須郡(那須塩原)の美容室 WOOD LAND様

技術や経験が多すぎて絞れない場合の対処法

愛知県名古屋市の美容室APPY様

面貸し&業務委託美容師のための「個人ホームページ」の作り方

福岡県福岡市(天神)の美容師 Shoya Tsuda様




全4回無料講習
店舗経営3.0

都内で床屋を6店舗経営&さらに累計300店舗を繁盛させてきた男が教える「ウリ作り」「集客」「求人」の秘密を無料公開!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

【仁藤洋平プロフィール】 1983年11月1日生まれ 埼玉県川口市出身 都内6店舗の理美容室代表 【店舗経営者として】 理容師になり5年目に、前店長の突然の退職をキッカケに自身が店長に就任。5席で月商105万円、新規客ほぼゼロ、スタッフ3名の赤字床屋の経営を任される。その後2年間で、1席当たり70万円売り上げれば優秀とされる理美容業界で、月商500万円を売り上げる繁盛店になる。怒涛の衰退産業である理美容業界でこの数字は圧倒的。2018年9月には「Chill Chair 高円寺北口店」をオープンするなど新店舗を続々出店中。 【コンサルタントとして】 現在では他店舗のコンサルティングにも力を入れている。店の「ウリ」を発掘し、独自の「スタイル」を軸に売上アップを実現する手法で実績多数。クライアント数は累計350店舗以上(2018年10月現在)。業種は理美容室、飲食店、ネイルサロン、エステサロン、治療院、製菓店、ワインショップ、眼鏡店、スポーツスクール、ダンススタジオ、通販など様々。エリアは北海道から沖縄まで日本全国、海外ではニューヨークなど各地にクライアントがいる。SEO対策に特化したホームページ制作も行なっており、制作実績は70店舗以上。全くのゼロベースからの新規出店プロデュースも手掛ける。 【著者として】 2015年8月に出版した著書「小さな床屋繁盛の法則」は、当時絶大な人気を得ていた芥川賞受賞作「火花」を抜き、Amazon総合ランキング1位を獲得。さらに同年の「Amazon2015年大賞」を受賞した。2016年9月には4冊目となる著書「店舗系マーケター」を出版。 【メディア掲載実績】 ・メンズプレッピー2016年3月号掲載(表紙) ・メンズプレッピー2016年4月号掲載 ・テレビ東京経済情報番組「モーニングチャージ」2016年8月出演 ・・・など多数。