秘密の”売り上げUP合宿”の裏側を大暴露!
 


tim-duncan-popovich-spurs_1ubq9kw4gidnj11e7v2u2y5tv9

どうも仁藤です。

昨日配信された
毎週金曜恒例podcast(音声チャンネル)ですが、

いつものリスナーの質問に答える形ではなく、

秘密の”売り上げUP合宿”の裏側を大暴露

してみました。笑

「ってか、秘密の”売り上げUP合宿”ってなに?」

って思った方もいると思いますが、

今月から始まった

「店舗系マーケター養成講座のスタートアップ合宿」

のことです。

また”店舗系マーケター”か・・・

と思った方、まだまだ甘いですよ!笑

実際に、

店舗系マーケター養成講座のスタートアップ合宿で
「私が、なにを受講生に教えたのか?」

の中に、

アナタがお店の売り上げをUPさせる上で

「まず何から取り組むべきなのか?の重要なヒント」

が隠されているからです。

だってそうですよね?

どう考えても一番最初に

売り上げをUPさせるための
“基盤となり軸となる”大事な部分

を伝えるわけですから。

聴いといて損はないですよ?

ってことで、こちらのリンクから聴いてみてくださいねん。
(毎週金曜日、新音声配信中。ぜひ「購読」を)

今回の受講生も
業種が様々、地域も様々で。

・理美容室
・ネイルサロン
・エステサロン
・フェイシャルエステサロン
・旅館
・ワインショップ
・脱毛サロン
・育毛サロン

・沖縄
・宮城
・福岡
・大阪
・三重
・福島
・東京
・神奈川
・長野
・埼玉

などなど。

しかも、
毎回私のコミュニティは良い人しか来ない。
意識も高いし、真面目だし、優しいし。

なんて恵まれてるんでしょう。笑

ほんと感謝です。

すでに、

「こんなに色々教えてくれるんですね!」
「もっと早く仁藤さんの講座に入っとけば・・・苦笑」
「ここまで一人ひとりに親身になって関わってくれるなんて思ってなかった」

などと嬉しい感想や、

もう、

「今月新規が5人増えました!」とか
「今月売り上げが10万円アップしました!」とか

結果が出た人も。

ぶっちゃけ今回から始まった新コミュニティなんで
めちゃくちゃ気合い入ってるんですよね。

最後までついて来てくれた人は
「一人残らず全員繁盛させたい!」
と心底思ってます。

そのために私だけじゃなく
スタートアップ合宿にもお呼びしましたが、
さらにそれぞれのプロもお呼びしながら、

私の知る限りのノウハウ全て
お伝えしようと思っています。

なので、少しハードですけどね。笑

だからこそ、
早速来月メイン講座以外の補講もやりますし、
できる限りのサポートをしていこうと思っています。

受講生の皆さん、必ず繁盛させましょうね。

ってことで、
そんな講座のスタートアップ合宿の内容を暴露しましたので、
下記リンクから聴いてください。

iphoneユーザーは、こちらからどうぞ。
(毎週金曜日に配信してるので、番組登録しといてねん)

iphoneユーザーじゃない方は、YouTubeチャンネルに登録を。

では。

仁藤

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

ABOUTこの記事をかいた人

【仁藤洋平プロフィール】 1983年11月1日生まれ 埼玉県川口市出身 都内4店舗の代表。繁盛店請負人。 【店舗経営者として】理容師になり5年目に、突然月商105万円の赤字店を任され、その後わずか2年で新規客数を40倍以上に増やし繁盛店に生まれ変わらせ、その後続々と新店舗を出店中。2015年4月に杉並区高円寺に出店した「Chill Chair」はオープン初月で256人の新規客を集めた。たった5席の店に新規客が毎月200人、リピート含め1000人が訪れるなどその実力は業界内外共に高い評価を受け、雑誌掲載や講演会の依頼など多数。 【コンサルタントとして】 現在では、他店舗・他業種のコンサルティングに力を入れており、クライアントは飲食店、 整体院、歯科医院、旅館、ホテル、温泉宿、マッサージ店、スポーツジム、美容室、ネット 通販、不動産、テニススクール、パン屋など様々。 たった60日で新規客数が3倍になった店、4ヶ月間で売上が260%アップした店など、あらゆ るもれなく繁盛させてきた成功事例多数。 「多くのコンサルタントは集客、リピート、客単価、SEOなど小手先の手法しか伝えることはで きません。ですが、そもそも魅力が無い店、そもそもつまらない店がどれだけ小細工をしたと ころで繁盛することはできません。これからの時代は独自のウリを最大限に押し出す必要があ る」と語り、店舗の根本的な部分から生まれ変わらせる経営支援に力を入れている。 【著者として】 2015年8月に出版した著書「小さな床屋繁盛の法則」は芥川賞の「火花」を抜き、Amazon 総合ランキング1位となった。「こんなにもノウハウを大胆に公開していいのでしょうか?」 「床屋以外のあらゆる実店舗にも使える繁盛方法だ」「全ての経営者に読んでほしい」など レビュー欄には著書を絶賛する声が多数寄せられている。