店舗業もアプリ産業も「タイミング」がすべて

どうも仁藤です。

 

今朝、全貌公開した

ホームページ集客3.0

はご覧いただけましたか?

 

ホームページ集客のプロ・鎌田さんと
“ホームページ集客3.0”について
詳しく解説した動画プログラムです。

 

早朝にメールしたのにも関わらず
ご覧いただいた方から
たくさんのメッセージを頂きました。

 

本当にありがとうございます。

 

この大反響ぶりに
私がイチバン驚いています。笑

 

まだご覧になってない方には

「今しかないタイミングを
絶対に逃さないで欲しい」

と思っています。

 

ホームページ集客を
爆発的に増やすチャンスが
頻繁に訪れる事はありません。

 

動画プログラムの中でも
話していますが

 

「5年〜10年に一度しかない
googleの大転換期」

 

だからこそ

 

そのgoogleの新ルールに応じた
ホームページ対策を講じることで
爆発的に集客できるのです。

 

ぜひ、
業者に頼んだけど一向に集客できず
ローンだけ支払い続けてる人、

 

ホームページにお金をかけてきたけど
上手く行かず諦めた人、

 

ホームページを持ってなくて
ホームページ集客ができるイメージが
湧かない人は、

 

スグに下記リンクから無料登録し
送られる動画プログラムを
ご覧ください。

 

【ホームページ集客3.0】無料登録はこちら:
(登録受付終了まで「あと3日」)

 

では本題です。

 

今日は大阪で
コミュニティのセミナー
をやっています。

 

今回、特に楽しみなのが、
セミナー後の懇親会。笑

 

今までも何度かお伝えした

私のクライアントである
大阪の餃子屋さん

で懇親会をやるからです。

 

実は、この餃子屋さんは

「私と鎌田さんで
ホームページを制作」

しました。

 

そして

「心斎橋 餃子」
「本町 餃子」

など

 

超ビッグキーワード
(頻繁に検索されてるキーワード)
で、1ページ目にランクイン

 

しています。

 

ホームページ集客3.0の
動画プログラムの中でも
話していますが

 

そのホームページから
月の新規集客が50人以上
舞い込み

 

雑誌やテレビなどの
メディアにも掲載・出演され

 

さらに
新規集客が激増している
とのことです。

 

ホームページを作る前は
ちょぼちょぼとしか
新規客が来てなかったのが

 

今では満席の日が多く
お断りするのが当たり前に
なっているんだとか。

 

これは後から聞いた話なのですが

・超有名カルチャー誌や
・某アイドル司会の全国テレビ番組にも

掲載・出演されたそうです。

 

なぜ、こんなに

ホームページ集客が上手く行ったり
メディアに掲載・出演され

“繁盛店”になったのか?

 

その最大の勝因は、まちがいなく

「タイミングが良かったから」

と言えるでしょう。

 

この

・googleのルールの大転換期に
・その新ルールに対応している
・ホームページを制作したから

なんですね。

 

もちろん餃子屋さんとしての
魅力があったからというのは
言わずもがななんですが、

 

その魅力を、このタイミングで、
googleやyahoo上で
正しく発信できたから

 

新規集客やメディア出演に
繋がったんです。

 

でもですよ?

 

これが

・先に多数のライバル店に
・googleの新ルールに対応した
・ホームページを作られていたら

どうなってたでしょう?

 

もしかしたら私のクライアントの
大阪の餃子さんの存在は
埋もれていたかもしれません・・・

 

そうですよね?

 

ですから

「タイミングが超重要」

なんです。

 

これは、店舗業だけでなく
すべてのビジネスに言えること
なんです。

 

例えば

「メルカリ」

だってそうですよね?

 

フリーマーケットの
スマホアプリといえばメルカリ
と言われるほど

 

フリマアプリ界で
トップに君臨しています。

 

そのダウンロード数も圧倒的で
驚愕の7500万ダウンロードです。

 

2位のフリルは
500万ダウンロードなので
なんとその差7000万!!笑

 

その後も、
ヤフオクや楽天がフリマアプリ産業に
乗り出しましたが

 

時、すでに遅し。

 

メルカリの牙城は
まったく崩せませんでした。

 

そのメルカリ最大の勝因も

「タイミング」

なんです。

 

これから流行るかもしれない
これからチャンスがあるかもしれない

 

そんな風に
世の中の流れを汲み取り
波に乗っかること。

 

そのタイミングに乗ることが
できたから

 

メルカリは

フリマアプリ界で
圧倒的勝者になれた

のです。

 

そうですよね?

 

ですからアナタにも、この

「2017年googleの大転換期という
“タイミング”を逃さないで欲しい」

と思っています。

 

そして、

「ホームページ集客3.0を
すぐに取り入れて頂きたい」

と強く思っています。

 

ということで、
この波に乗りたい!という方は
下記リンクから確認してくださいね。

 

あと3日で受付終了しますので
お早めに。

 

【ホームページ集客3.0】無料登録はこちら:

 

ではまたメールします!

 

仁藤
yohe-present-banner

相談

yohe-blog-footer10

ABOUTこの記事をかいた人

【仁藤洋平プロフィール】 1983年11月1日生まれ 埼玉県川口市出身 都内6店舗の理美容室代表 【店舗経営者として】 理容師になり5年目に、前店長の突然の退職をキッカケに自身が店長に就任。5席で月商105万円、新規客ほぼゼロ、スタッフ3名の赤字床屋の経営を任される。その後2年間で、1席当たり70万円売り上げれば優秀とされる理美容業界で、月商500万円を売り上げる繁盛店になる。怒涛の衰退産業である理美容業界でこの数字は圧倒的。2018年9月には「Chill Chair 高円寺北口店」をオープンするなど新店舗を続々出店中。 【コンサルタントとして】 現在では他店舗のコンサルティングにも力を入れている。店の「ウリ」を発掘し、独自の「スタイル」を軸に売上アップを実現する手法で実績多数。クライアント数は累計350店舗以上(2018年10月現在)。業種は理美容室、飲食店、ネイルサロン、エステサロン、治療院、製菓店、ワインショップ、眼鏡店、スポーツスクール、ダンススタジオ、通販など様々。エリアは北海道から沖縄まで日本全国、海外ではニューヨークなど各地にクライアントがいる。SEO対策に特化したホームページ制作も行なっており、制作実績は70店舗以上。全くのゼロベースからの新規出店プロデュースも手掛ける。 【著者として】 2015年8月に出版した著書「小さな床屋繁盛の法則」は、当時絶大な人気を得ていた芥川賞受賞作「火花」を抜き、Amazon総合ランキング1位を獲得。さらに同年の「Amazon2015年大賞」を受賞した。2016年9月には4冊目となる著書「店舗系マーケター」を出版。 【メディア掲載実績】 ・メンズプレッピー2016年3月号掲載(表紙) ・メンズプレッピー2016年4月号掲載 ・テレビ東京経済情報番組「モーニングチャージ」2016年8月出演 ・・・など多数。