繁盛店から【繁盛の秘訣】を暴く!

DAIGOMI

どうも、仁藤です。

 

お待たせしました。

 

今日は大好評、

繁盛店から【繁盛の秘訣】を暴くシリーズ 「第5回目」

ということでお伝えしていきます。

 

 

お待たせしてるかどうかは定かではありませんが。笑

 

 

今日ご紹介する繁盛店は、

《チーズレストラン「DAIGOMI」》

というお店です。

 

 

DAIGOMI

http://tsukuruba.com/daigomi/

 

このお店は、2013年9月に出店したばかりなんですが、
既に大都市の南青山と池袋に2店舗を構えている繁盛店。

 

テレビでは「ヒルナンデス」「王様のブランチ」、
雑誌では「CANCAM」、
ネットのサイトでは「MERY」と、

 

各メディアの超有名所に紹介されるほど話題になっていて、

なかなか予約も取れないんだとか。

 

ってことで、

今日のIMMORTAL(永久不滅)ポイントは、

 

【特化→突出】

 

です。

 

 

では、どういうことか説明して行きますね〜。
最後まで読んでね〜。笑

 

 

まず触れておきたい「チーズレストラン」というネーミング。。。

 

 

コレだけですでに “やられてしまう”女子もいるんじゃないでしょうか?笑
女の人ってチーズ好きですもんね〜。

 

 

で、このネーミングにもある通りこのお店は、

「チーズに特化している」

わけです。

 

 

で、”特化”しているからには、
「チーズならどこにも負けない!」という要素が必要なわけです。

 

 

例えばこのお店では、

 

・年間100種類のチーズを日本各地,世界各地から取り寄せ
(池袋店は世界各地、南青山店は国内のみ)
・常時25種類のチーズがディスプレイされ、好きなものを選べる
・チーズソムリエ資格保持者が在籍し、好みに合ったチーズを教えてもらえる

 

などの要素が十分。

 

 

また、先にかるく触れましたが、
“チーズ”といえば女性に人気なわけです。

 

 

なので、このお店ではさらに、

女性の中でもOLさんなどの
“オトナの女性”にターゲットを特化した店作りを心がけています。

 

 

例えば、

・チーズに合うワインの種類を豊富にしたり、
・野菜はすべて有機野菜(南青山店の食材はすべて国産)にしたり、
・目立つ看板を置かずオシャレな隠れ家レストランにしたり。

 

ちなみに超人気メニューは、

チーズを4種類使用した
「チーズ屋さん本気の石焼チーズリゾット」

らしい。笑

 

女性の方、どうですか?
「たまらない!」って方もいるんじゃないですか?笑

 

見事、実際の客層も”9割がオトナの女性”で、
リピート率も飲食店では”異例の数字”らしいんですね〜。
オーナーさんからしたら「狙い通り!」って感じでしょう。笑

 

こんな風に、
お店のウリを特化し、ターゲットも特化した店作りをすると、
競合店の追随を許さないほど”突出”できるわけです。

 

あれもこれも自信があり 「全部ウリにしたい!」と欲張りだったり、
客数が減り、売り上げが落ち、不安な気持ちから、幅広い層をターゲットにしていると、
似たような競合店に埋もれ “突出”することはできません。

 

つまり、繁盛店にはなれない、ということです。

 

ぜひあなたのお店を繁盛させるためにも

 

・一番ウリにするべき商品,技術はなんなのか?
・それに合うターゲット層はどこなのか?

 

をよく考えましょう。

 

そして出た答えを、特化させ、
競合店から突出した存在になりましょう。

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

仁藤洋平

 

p.s.
満員御礼となりましたが、
「最強のウリを手に入れ一生潰れ無い店をつくる
IMMORTALセミナー」にやっぱり参加したい!
って方がいれば、キャンセル待ちに登録を。
http://yohenito.com/lp/immortal2016/

 

 

yohe-blog-footer10

相談

fb

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

ABOUTこの記事をかいた人

【仁藤洋平プロフィール】 1983年11月1日生まれ 埼玉県川口市出身 都内4店舗の代表。繁盛店請負人。 【店舗経営者として】理容師になり5年目に、突然月商105万円の赤字店を任され、その後わずか2年で新規客数を40倍以上に増やし繁盛店に生まれ変わらせ、その後続々と新店舗を出店中。2015年4月に杉並区高円寺に出店した「Chill Chair」はオープン初月で256人の新規客を集めた。たった5席の店に新規客が毎月200人、リピート含め1000人が訪れるなどその実力は業界内外共に高い評価を受け、雑誌掲載や講演会の依頼など多数。 【コンサルタントとして】 現在では、他店舗・他業種のコンサルティングに力を入れており、クライアントは飲食店、 整体院、歯科医院、旅館、ホテル、温泉宿、マッサージ店、スポーツジム、美容室、ネット 通販、不動産、テニススクール、パン屋など様々。 たった60日で新規客数が3倍になった店、4ヶ月間で売上が260%アップした店など、あらゆ るもれなく繁盛させてきた成功事例多数。 「多くのコンサルタントは集客、リピート、客単価、SEOなど小手先の手法しか伝えることはで きません。ですが、そもそも魅力が無い店、そもそもつまらない店がどれだけ小細工をしたと ころで繁盛することはできません。これからの時代は独自のウリを最大限に押し出す必要があ る」と語り、店舗の根本的な部分から生まれ変わらせる経営支援に力を入れている。 【著者として】 2015年8月に出版した著書「小さな床屋繁盛の法則」は芥川賞の「火花」を抜き、Amazon 総合ランキング1位となった。「こんなにもノウハウを大胆に公開していいのでしょうか?」 「床屋以外のあらゆる実店舗にも使える繁盛方法だ」「全ての経営者に読んでほしい」など レビュー欄には著書を絶賛する声が多数寄せられている。