繁盛店から【繁盛の秘訣

どうも、仁藤です。

 

 

今日は、

 

THE IMMORTAL #1

 

ということで、

 

 

オレが気になった

 

《人を魅了する繁盛店》

 

を紹介し、

 

 

そのお店の、

 

《繁盛の秘訣》

 

を暴いて行きたいと思います。

 

 

恒例コーナーにして、

 

100回

 

をとりあえずは目指して

 

更新して行こうかなと。笑

 

 

では早速、

 

記念すべき第1回目ですが、

 

 

『オシャレな不動産屋
お部屋探しcafe ヘヤギメ』

 

 

を紹介します。

 

 

今日紹介するお店の

 

人を魅了するポイントは、

 

 

《ファーストインパクト×ギャップ》!!

 

 

どういうことか、というと。

 

 

その不動産屋さんは、

 

うちの床屋がある

 

高円寺の商店街の中

 

にあるんですが。

 

 

たくさんのお店が立ち並ぶ中で、

 

・レンガの壁
・木目調の床や机
・アンティーク調のソファ

 

が目に入り、

 

 

洒落た店があるなーと、

 

《気になってしまった》

 

わけです。

 

 

まさに、

 

《ファーストインパクト》

 

を見事に受けてしまった

 

わけですが、

 

 

気になって覗いてみたら・・・

 

 

『お部屋探しcafe ヘヤギメ』

 

という、

 

不動産屋さん。

 

 

「えっ これ不動産屋さんなの!?」
「全然不動産屋さんっぽくない!」
「雰囲気良いなー!」

 

 

と、これで、

 

ファーストインパクトに対しての

 

《ギャップ》

 

を見事に生み、

 

 

これだけで、なんとなく、

 

・オシャレな物件を多く抱えてそう
・センスの良い物件を紹介してくれそう
・若い人の考えを分かってくれそう

 

とか、
思わされちゃったわけです。

 

 

でも
そんなもんじゃないですかね?

 

 

例えば、

 

 

電車の中で、

 

見た目いかつくて
怖そうな男がいて。

 

やべーなーこいつ
ぶつからないようにしよう

 

とか見てたら、

 

 

その男が、
おばあちゃんに席を譲っていた、と。

 

 

それだけで、

 

この人めっちゃ良い人じゃん!
子供や女性にも優しそうだな!

 

とか、
つい思っちゃいますよね。笑

 

 

まさにオレのことかなと。笑

 

 

まあ、とにかく、

 

それと一緒で、お店も、

 

《ファーストインパクト×ギャップ》

 

が、

 

 

人を魅了する上で、
重要ポイントになる

 

 

わけです。

 

 

実際、その店の前を通りがかるたび、

 

お客様を接客しているスタッフさんの姿

 

をよく見かけ、

 

 

繁盛しているなー

 

という印象を受けています。

 

 

 

で、気になって
会社のホームページ(http://www.sfit.co.jp/)
を調べてみたんですが、

 

 

その会社では、

 

・20代〜30代の目線を意識した店作りの徹底し、

・カフェでくつろぐように、
気軽に、楽しく部屋探しを提供する

 

 

という、コンセプトがあって。

 

 

それを基に、

 

・レンガの壁
・木目調の床や机
・アンティーク調のソファ

 

などの、

 

 

《不動産業とはまったく関係無い
前提要素にこだわる》

 

 

ことで、

 

 

《人を魅了する
ファーストインパクト×ギャップ》

 

 

を作り出しているわけです。

 

 

でもそこでね。

 

「資金がないから
こんな風にオシャレにできないよ」

 

なんていう、
言い訳をする方もいるんですが、

 

 

工夫してお金をかけない方法

なんていくらでもある

 

 

んですよ。

 

 

どういうことかって、

 

《人を魅了する
ファーストインパクト×ギャップ》

 

を作り出すのは、

 

《ネットでもできる》

 

んです。

 

 

それは、あなたの

 

・ホームページ
・集客サイト
・ブログ
・facebookなどのSNS

 

などの

 

 

広告媒体、情報発信媒体で。

 

 

そこに、

 

・写真や画像
・言葉や文章

 

として、

 

自由に表現することができる

 

んです。

 

なので、
そんな言い訳は通用しません。

 

 

ということで、
ぜひ、あなたも

 

あなたのお店のコンセプトを基に、

 

あなたの業界とは

まったく関係無い前提要素にこそ、

こだわること。

 

それにより、

 

《人を魅了する
ファーストインパクト×ギャップ》

 

を作り出し、

THE IMMORTAL(一生潰れない店)

を目指してくださいね。

 

 

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

 

 

仁藤洋平

 

yohe-blog-footer10

相談

fb

ABOUTこの記事をかいた人

【仁藤洋平プロフィール】 1983年11月1日生まれ 埼玉県川口市出身 都内6店舗の理美容室代表 【店舗経営者として】 理容師になり5年目に、前店長の突然の退職をキッカケに自身が店長に就任。5席で月商105万円、新規客ほぼゼロ、スタッフ3名の赤字床屋の経営を任される。その後2年間で、1席当たり70万円売り上げれば優秀とされる理美容業界で、月商500万円を売り上げる繁盛店になる。怒涛の衰退産業である理美容業界でこの数字は圧倒的。2018年9月には「Chill Chair 高円寺北口店」をオープンするなど新店舗を続々出店中。 【コンサルタントとして】 現在では他店舗のコンサルティングにも力を入れている。店の「ウリ」を発掘し、独自の「スタイル」を軸に売上アップを実現する手法で実績多数。クライアント数は累計350店舗以上(2018年10月現在)。業種は理美容室、飲食店、ネイルサロン、エステサロン、治療院、製菓店、ワインショップ、眼鏡店、スポーツスクール、ダンススタジオ、通販など様々。エリアは北海道から沖縄まで日本全国、海外ではニューヨークなど各地にクライアントがいる。SEO対策に特化したホームページ制作も行なっており、制作実績は70店舗以上。全くのゼロベースからの新規出店プロデュースも手掛ける。 【著者として】 2015年8月に出版した著書「小さな床屋繁盛の法則」は、当時絶大な人気を得ていた芥川賞受賞作「火花」を抜き、Amazon総合ランキング1位を獲得。さらに同年の「Amazon2015年大賞」を受賞した。2016年9月には4冊目となる著書「店舗系マーケター」を出版。 【メディア掲載実績】 ・メンズプレッピー2016年3月号掲載(表紙) ・メンズプレッピー2016年4月号掲載 ・テレビ東京経済情報番組「モーニングチャージ」2016年8月出演 ・・・など多数。