事業拡大のためのスタッフ教育法!「経営者が”いなくても”売上は上がる!」

ハリソンバーンズ

どうもNBAに波乱が起こり驚いている仁藤です。

今カンファレンス・ファイナルの最中なんですが、
絶対王者ウォリアーズが1勝3敗で追い詰められちゃったんですよ〜、、、
サンダーに。

※4敗で敗退

2連覇が見たい私としては、マジか〜って感じです。笑
強いな〜サンダー。スパーズを倒しただけある。

ウェストブルックとデュラントのコンビ最強説ですね、コレは。
前からそんな話はあったけど。笑
でもほんと最強。

まだまだ分かりませんけどね!
ウォリアーズ大逆転なるか!楽しみです!

NBA好きな人。今度飲みながら語りましょう。
あー早くNBAbar作りたい。笑

では告知です。

今日は、毎週金曜日にリスナーの質問に答える

「公開コンサル新音声コンテンツ」

を配信します。

今日の内容は、

【あなたが”いなくても”売上は上がる!目の前の仕事から解放される具体的なステップ】

です。

【本日18時】に配信するので、まだpodcastチャンネルに登録してない方は、
こちらから必ず登録しといてねん。

iphoneユーザーじゃない方は、YouTubeチャンネルに登路を。
(今までpodcastで配信された音声コンテンツもYouTubeにアップ済みですので、ぜひ。)

podcastのリスナーから、

「個人の美容室を経営しています。
運よく半年で立ち上がりに成功したので、今後従業員を増やし、
事業を拡大していきたいと考えています。
ですが、具体的な策が思いつきません。
今まで自分が作り上げてきた店やお客様との信頼関係を、
他人に任せる際のコツはなんなんでしょうか?」

という質問がきました。

コレってよくある質問なんですよね〜。

・どう教育すればスタッフに任せられるようになるのか?
・自分以外の他人に任せて失客や売上ダウンに繋がらないか?

というような不安な思いから。

あなたも自分のお客様や店をスタッフに任せたいと思いつつも、
そんな不安な思いからどうしても一歩踏み出せずにはいませんか?

ですが。

正直この問題は、

「超カンタン!」

です。笑

でも、多くのクライアントさん見てきましたが、

「意外とみんなできてない」

んですよね。

なので、もしかしたら私にとってはカンタンな事なのかも・・・と思ったので、
今回分かりやすく具体的にこういう風にステップを踏んで行けばいいよ〜って形で、
podcastで話していますので、

今日の18時から配信する新音声

【あなたが”いなくても”売上は上がる!目の前の仕事から解放される具体的なステップ】

を、ぜひ聴いてみてくださいねん。

ってことで、まだpodcastチャンネルに登録してない方は、こちらからどうぞ。

iphoneユーザーじゃない方は、YouTubeチャンネルに登路を。

今日は以上なんですが、、、
ちょっとpodcastに補足しとく事があるとすれば、

スタッフ教育においても

「ウリ」が大事なんですよ

ってこと。

関係ないと思うでしょ?

どういう事かというと、例えば私の床屋のように

「西海岸アングラスタイルbarber」
「西海岸のHIPHOPやスケボーなどのアングラカルチャーからインスパイアされた
大人STREETヘアスタイルを提唱」

とか言ってると、

趣味や好きなテイスト、カルチャーが似てるスタッフしか入って来ないんです。

ちょい前に、ドレッドヘアーの好青年が入ってきたって話をしましたけど、

今年4月には、オールドスクールHIPHOP好きの男子と、
音楽フェス・パンクロック(スケボーカルチャーと密接な関係)好きの女子

が入りました。

やっぱりそういった

「趣味や好きなテイスト、カルチャーが似てるコたちって、
仕事や将来への考え方も似てる」

んです。

だから、教育も超絶ラク。
前提、根本が似てるから。

求人・スタッフ教育でも「ウリ」って大事なんですよん。

そんな”ウリの作り方”については

90日で売上33%アップする第4の繁盛ルール

で詳しく書いてあるんで興味あれば買ってねん。

(久しぶりに第2弾の電子書籍を宣伝したな。けどマジで内容イイんだよな〜。←笑)

でわ。

仁藤

yohe-blog-footer10

相談

fb

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

ABOUTこの記事をかいた人

【仁藤洋平プロフィール】 1983年11月1日生まれ 埼玉県川口市出身 都内4店舗の代表。繁盛店請負人。 【店舗経営者として】理容師になり5年目に、突然月商105万円の赤字店を任され、その後わずか2年で新規客数を40倍以上に増やし繁盛店に生まれ変わらせ、その後続々と新店舗を出店中。2015年4月に杉並区高円寺に出店した「Chill Chair」はオープン初月で256人の新規客を集めた。たった5席の店に新規客が毎月200人、リピート含め1000人が訪れるなどその実力は業界内外共に高い評価を受け、雑誌掲載や講演会の依頼など多数。 【コンサルタントとして】 現在では、他店舗・他業種のコンサルティングに力を入れており、クライアントは飲食店、 整体院、歯科医院、旅館、ホテル、温泉宿、マッサージ店、スポーツジム、美容室、ネット 通販、不動産、テニススクール、パン屋など様々。 たった60日で新規客数が3倍になった店、4ヶ月間で売上が260%アップした店など、あらゆ るもれなく繁盛させてきた成功事例多数。 「多くのコンサルタントは集客、リピート、客単価、SEOなど小手先の手法しか伝えることはで きません。ですが、そもそも魅力が無い店、そもそもつまらない店がどれだけ小細工をしたと ころで繁盛することはできません。これからの時代は独自のウリを最大限に押し出す必要があ る」と語り、店舗の根本的な部分から生まれ変わらせる経営支援に力を入れている。 【著者として】 2015年8月に出版した著書「小さな床屋繁盛の法則」は芥川賞の「火花」を抜き、Amazon 総合ランキング1位となった。「こんなにもノウハウを大胆に公開していいのでしょうか?」 「床屋以外のあらゆる実店舗にも使える繁盛方法だ」「全ての経営者に読んでほしい」など レビュー欄には著書を絶賛する声が多数寄せられている。