「1人」じゃ上手くいくワケない!「セールスエージェント」と組もう

どうも仁藤です。

今週も金曜日になりましたので、Podcastを配信します。

今日は

仁藤が最近気になっている物件について

話しています。

けっこう物件を”感覚”で決めちゃってる人が多いんですね。
(「物件選び」を軽視してるというか・・・)

物件も”戦略的”に選ばなければ、繁盛しません。
というか、新規集客の大きなルートを、1つ潰してるのと同じですからね。苦笑

ぜひ、これから新規出店・店舗展開を考えてる方は、下記リンクから聴いてみてくださいね!

【Podcast】仁藤の視点を徹底解説!物件選びにコツってあるの?
(完全無料。YouTubeでも聴けます)

また、昨日から一般募集をはじめた

オンラインプログラム『店舗集客ブートキャンプ』

の参加を決めてくれた方々、本当にありがとうございます。

はっきり言って、参加して”損はない”ですよ。笑

自分で言うのもアレなんで、控えめにしてますが、
私が「今、集客で伝えられること、全て伝えた教材」になってますから。

ぶっちゃけ自画自賛です。笑
でもそれくらい苦労して作った教材なんでね。ぜひ参加して欲しいと思います。

特に、この教材のどこが良いって、世の中にある集客の教材やら情報って
「難しすぎる内容」だったり、「机上の空論」ばかりなので。

このオンライン教材「店舗集客ブートキャンプ」は、
実際に私の店や、私のクライアントが成功している新規集客法
を伝えていますからね。

体系化された・実践しやすいノウハウにまとめています。
そこに価値があると思っています。
(ネットが苦手な方にも安心のプログラムになってますしね。笑)

参加した人は、おめでとうございます。
参加しなかった人は、超もったいないなと思ってます。笑

ってことで、もう明日くらいには一般募集も打ち切ろうと思ってるので、
ぜひ下記リンクから詳細を確認してくださいね。

『店舗集客ブートキャンプ』の詳細を見る:

ーーーーーーーーーーーーー

「1人」じゃ上手く行かないから

ーーーーーーーーーーーーー

では本題です。

またいつものようにファッション誌を読んでたら

セールスエージェント

を特集する記事がありました。

要は、ファッションデザイナーは、売り込みが苦手な人が多いから
ビジネスとして発展しにくい。

だから、「セールスエージェント」と呼ばれるセールスのプロと組むことで、
商売を繁盛させましょうって記事でした。

実際に、有名ブランドのsacaiも、セールスのプロであるイーストランド社と組むことで
世界のsacaiへとステップアップしたそうです。

私たち小規模店舗・経営者の場合、資金力がないので、
セールスエージェントと組むことは中々難しいでしょう。

ただ、そういった

セールスのプロから学ぶこと

は可能なはずです。

わかりますかね?

セミナーに行ったり、スクールに参加したり、ネットの情報を見たりする事はできますよね?

ただ、そこで多くの人が勘違いしてやってしまいがちなのが、
営業(接客)トークをプロから教わって、単価をUPさせようとしちゃうパターン。

そもそも優良顧客じゃない場合、ムリに単価を上げようしたら、
リピートしなくなり、逆効果になる可能性も・・・

もちろん学んで悪いことはありませんが、「優先順位」として間違っていると私は考えます。

じゃあ、まず何から学べばいいのか?

私たちのような小規模店舗は

優良顧客の集客法を
その道のプロから学ぶ

ことが最優先事項になります。

だってそうですよね?

常連客になればなるほど、サービス(安売り)してたりしてませんか?
そういった既存のお客様を、急に単価の高い優良顧客に引き上げることは不可能ですよね?

だからこそ、今スグやるべきこと。スグに結果が出やすいことは、

優良顧客の集客法を
その道のプロから学ぶ

ことなんです。

そんな話をすると、
「人口も減ってるし、ライバル店も多いから、新規集客は厳しいんじゃないか?」
という人がいるんですが、全然厳しくありません。

現時点では、日本にも人口は1億人以上いますし、ライバル店は確かに多いですが、
「正しい優良顧客の集客法」を知っている小規模店舗は、全体の2%くらいなもんです。

その証拠に、うちのどの店舗もそれぞれ毎月150名ほど新規客が来ますし、
私のクライアントの店も、新規客が3倍〜10倍になっている店がたくさんありますから。

だからこそ、今募集している

オンラインプログラム『店舗集客ブートキャンプ』

に参加して頂きたいんですね。

他に、ここまで小規模店舗に特化した集客法を伝えてるプログラムないと思います。

実際に私の床屋も、クライアントの美容室や飲食店など様々な業種100店舗以上が
優良顧客の集客に成功していますが、
その裏情報・裏ノウハウが一挙にまとめて学べちゃうワケですからね。

こんな美味しい話ないんですよ。(しかも参加費もお得ですし笑)

自分で「優良顧客の集客のプロ」というのはオコがましいですが、
それなりに結果を出してきたつもりです。

その集大成とも言えるオンラインプログラムなので。ある意味、血の結晶ですから。笑
それくらいオススメってことです。ぜひ下記リンクから詳細を確認してみてくださいね。

『店舗集客ブートキャンプ』の詳細を見る:
(明日募集終了)

ではまた。

仁藤
yohe-present-banner

相談

yohe-blog-footer10

ABOUTこの記事をかいた人

【仁藤洋平プロフィール】 1983年11月1日生まれ 埼玉県川口市出身 都内6店舗の理美容室代表 【店舗経営者として】 理容師になり5年目に、前店長の突然の退職をキッカケに自身が店長に就任。5席で月商105万円、新規客ほぼゼロ、スタッフ3名の赤字床屋の経営を任される。その後2年間で、1席当たり70万円売り上げれば優秀とされる理美容業界で、月商500万円を売り上げる繁盛店になる。怒涛の衰退産業である理美容業界でこの数字は圧倒的。2018年9月には「Chill Chair 高円寺北口店」をオープンするなど新店舗を続々出店中。 【コンサルタントとして】 現在では他店舗のコンサルティングにも力を入れている。店の「ウリ」を発掘し、独自の「スタイル」を軸に売上アップを実現する手法で実績多数。クライアント数は累計350店舗以上(2018年10月現在)。業種は理美容室、飲食店、ネイルサロン、エステサロン、治療院、製菓店、ワインショップ、眼鏡店、スポーツスクール、ダンススタジオ、通販など様々。エリアは北海道から沖縄まで日本全国、海外ではニューヨークなど各地にクライアントがいる。SEO対策に特化したホームページ制作も行なっており、制作実績は70店舗以上。全くのゼロベースからの新規出店プロデュースも手掛ける。 【著者として】 2015年8月に出版した著書「小さな床屋繁盛の法則」は、当時絶大な人気を得ていた芥川賞受賞作「火花」を抜き、Amazon総合ランキング1位を獲得。さらに同年の「Amazon2015年大賞」を受賞した。2016年9月には4冊目となる著書「店舗系マーケター」を出版。 【メディア掲載実績】 ・メンズプレッピー2016年3月号掲載(表紙) ・メンズプレッピー2016年4月号掲載 ・テレビ東京経済情報番組「モーニングチャージ」2016年8月出演 ・・・など多数。