【いよいよ明日】9割の店舗が間違ってる!「他店と差別化する”拘るべきポイント”」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

どうも仁藤です。

昨日送った音声は聴いてくれましたか?

まだ聴いてないという人は、
今のうちに聴いておいてくださいね。

少ししたら音声削除しますので。

では、こちらからどうぞ。
『”クラウドファンディングの種明かし”から学ぶ店舗ビジネス戦略』音声

拘るポイントを間違えるな!

この音声でも話してますが、

結局、どのビジネスも本質は一緒

ということです。

今回のオリジナルシャンプーの企画もそうだし、
お店を出店する際もそう。

なにをやるにも

・差別化する(絶対領域化する)
・ファンを増やす

この2つが絶対必須です。

この2つのために、

ウリを作ったり、
プロモーションしたり、
広告を出したり、

するだけです。

その時に、気をつけて欲しいのは、

「こだわるポイントを間違えないようにする」

ということ。

結局、

ルイヴィトンだって、エルメスだって、
素材はただの革だったり、エナメルだったりと、
対して他ブランドと変わらない

わけです。

今売れてるラッパーの

fetty wapや、
gucci maneや、
wiz khalifaだって、

ラップスキルは他のアーティストと大差ないわけです。

だって素人には分かりませんよね?

けど、ルイヴィトンやエルメスなどのハイブランドなら
空間作りやプロモーションなどの演出
にこだわり、

今売れてるラッパーなら、
プロモーションなどの演出はもちろん、
普段のファッションにもこだわり、

存分に

「自分の世界観を表現」

しているわけです。

そうすることで、

熱狂的なファンが増えたり、
高額な商品が売れたり、

するわけです。

あなたも知らず知らずに
虜になってるブランドやアーティストっていませんか?

それはすべて、

演出や見た目などから表現される世界観に魅了されてる

という可能性が大いにあるわけです。

ですから、

あなたのウリの根源となるカルチャーや好きなことを
存分に表現するために、
演出や見た目にこだわる

ようにしてください。

(もちろん技術や商品の”中身”にこだわるのは当たり前のこと)

例えば、私なら、

お店の内装外装やインテリアやユニフォーム、
作るヘアスタイル、
ファッション、HIPHOPの発信

や、

今回のオリジナルシャンプーの企画なら、

シャンプーボトルやロゴデザイン、
シャンプーを入れるケース、
付属品としてつけるポンチョ(makuake限定品。お楽しみに。笑)

などの

演出や見た目をとにかく

私が好きな西海岸のSTREETカルチャーを感じさせるよう
世界観を表現できるよう

こだわって作りました。

そうすることで、やっと

消費者から技術や商品など中身を気になってもらえる

からです。

だって、
そんな床屋やシャンプーって
世の中にほぼないじゃないですか?笑

だから気になり、中身や詳細を知りたくなるんです。
そういったカルチャーが好きな人でもそうじゃなくても。

これ、わかりますよね?

いつも言ってるように

今って飽和社会で、競合だらけだから
普通に中身だけこだわってるようじゃ
埋もれてしまうから

です。

ぜひあなたも

あなたのウリの根源となるカルチャーや好きなことを
存分に表現するために
演出や見た目にこだわる

ようにしてくださいね!

ってことで、その辺りについて話してる音声をこちらから聴いてくださいね。
(もうすぐ音声削除するので、お早めに。)

編集後記①:本日夜2回目の音声配信!

本日のブログはいかかでしたか?

本日の夜に、
『”クラウドファンディングの種明かし”から学ぶ店舗ビジネス戦略』
第2回目の音声を配信

します。

第2回目の音声では、

「シャンプー業界の裏事情から学ぶ店舗ビジネス戦略」

について話しています。

例えば、

・シャンプー業界の裏事情から、
・危険なシャンプーと安全なシャンプーの見極め方
・あなたに合うシャンプーの選び方
・CHILLシャンプーの詳細、制作秘話

も話しますので、

理美容業界の以外の人で、

シャンプー選びに困ってる人

も楽しめる内容です。

また経営においても情報が蔓延している中で、

「どう情報を取捨選択し、どう戦略を立てればいいのか?」

という店舗経営戦略についても話していますので、

本日の夜配信される第2回目の音声も、ぜひお楽しみに。

編集後記②:明日いよいよシャンプー解禁!

昨日も伝えましたが、

makuake(クラウドファンディング)を使った
オリジナルシャンプー「CHILL SHAMPOO」の先行発売が、
いよいよ明日12月15日からスタート

します!

※クラウドファンディングとは、企画を提案し、共感者に出資してもらえるサービス

あらゆるシャンプーの成分を調べ、
どのシャンプーよりも勝るよう開発したので、

・今のシャンプーが肌に合わない
・髪がバサバサになる
・髪がふくらみやすい
・乾燥肌で肌がカサカサする
・冬場はかゆみがでやすい
・シャンプーをしてもフケがでる
・全身洗うのがめんどくさい

など、

あらゆるご要望に対応した最強のシャンプーになっています。
(カラダも顔も洗えて、シェービングローションにもなります)

男性専用と謳っていますが、実は女性にも大好評なので(笑)、
ぜひ明日の先行発売(特別割引価格)を楽しみにしていてくださいね!

(見た目がカッコイイので、プレゼントにも最適ですよん)

でわ。

仁藤

yohe-blog-footer10

相談

fb

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

ABOUTこの記事をかいた人

【仁藤洋平プロフィール】 1983年11月1日生まれ 埼玉県川口市出身 都内4店舗の代表。繁盛店請負人。 【店舗経営者として】理容師になり5年目に、突然月商105万円の赤字店を任され、その後わずか2年で新規客数を40倍以上に増やし繁盛店に生まれ変わらせ、その後続々と新店舗を出店中。2015年4月に杉並区高円寺に出店した「Chill Chair」はオープン初月で256人の新規客を集めた。たった5席の店に新規客が毎月200人、リピート含め1000人が訪れるなどその実力は業界内外共に高い評価を受け、雑誌掲載や講演会の依頼など多数。 【コンサルタントとして】 現在では、他店舗・他業種のコンサルティングに力を入れており、クライアントは飲食店、 整体院、歯科医院、旅館、ホテル、温泉宿、マッサージ店、スポーツジム、美容室、ネット 通販、不動産、テニススクール、パン屋など様々。 たった60日で新規客数が3倍になった店、4ヶ月間で売上が260%アップした店など、あらゆ るもれなく繁盛させてきた成功事例多数。 「多くのコンサルタントは集客、リピート、客単価、SEOなど小手先の手法しか伝えることはで きません。ですが、そもそも魅力が無い店、そもそもつまらない店がどれだけ小細工をしたと ころで繁盛することはできません。これからの時代は独自のウリを最大限に押し出す必要があ る」と語り、店舗の根本的な部分から生まれ変わらせる経営支援に力を入れている。 【著者として】 2015年8月に出版した著書「小さな床屋繁盛の法則」は芥川賞の「火花」を抜き、Amazon 総合ランキング1位となった。「こんなにもノウハウを大胆に公開していいのでしょうか?」 「床屋以外のあらゆる実店舗にも使える繁盛方法だ」「全ての経営者に読んでほしい」など レビュー欄には著書を絶賛する声が多数寄せられている。