【新動画4】仁藤がやりたい「○○」な店

CHILL.etc21

どうも仁藤です。

最初にお願いがあります。

今週Podcastの収録をしますので、

今あなたが店作りや経営で悩んでいること

をLINEで教えて頂けたら幸いです。

次週以降のPodcastで、その悩みに答えていきたいと思います。
名前を伏せたい場合は、その旨もLINEでお伝えください。

何卒ご協力のほど、よろしくお願い致します。

まだLINE友達になってない方は、こちらから「友達追加」してください。

ということで本日は、月曜日の恒例

鎌田×仁藤によるホームページ制作の実績紹介と解説の新動画

を配信します。

今日は、「大阪府南森町の美容室コハク」のホームページです。

現在2キーワードでの進出が難しくなっているSEOですが、
「南森町 美容室」などで1ページ目にランクインすることができています。

まったく新しいホームページ(ドメイン)なので、多少なり時間はかかりますが、
しっかりブログや更新をしていけば、安定して1ページ目上位を占領することでしょう。

そこで今回も、このホームページは

どういう所に気をつけて制作したか?ウリを作ったのか?

などについて詳しく動画で話しました。ぜひ下記リンクからご覧下さい。

【新動画3】「大阪府南森町の美容室コハク」のホームページ実績紹介と解説:

また、今まで配信した動画も参考になるので観てくださいね。

【新動画3】福島県福島市の美容室chouchou

【新動画2】静岡県藤枝市の美容室ROYAL VOX

【新動画1】神奈川県横浜市の理容室バルビエーレ

ーーーーーーーーーーーーー

「妄想族」になろう!

ーーーーーーーーーーーーー

では本題です。

今日はいつもと趣向を変えて、少しゆるく、
「私がやりたい〇〇な店」をお伝えします。

どうでも良さそうで、
意外とあなたの店作りや発想に役立つんじゃないかなと思いますので
最後まで読んでいただけたら幸いです。笑

早速ですが、
私が前からずっとやりたいと思ってる店が「NBA bar」

すでに同じような店があるので、中途半端にやっても何の面白味もないんですが、
私が考えるスケール感でのNBA barは他にはありません

目指すはカリフォルニアにある「ハイランドパークボール」ですから。笑

伝統のボーリング場をカスタマイズし、レストランやbarとしても活用できるし、
生LIVEも聴けちゃう総合エンタメ系ボーリング場です。
(内外装もめちゃくちゃカッコイイので、ぜひ検索してみてください)

NBA=バスケットボールを核とした、そんな”大人の社交場”のような店を作れたらなぁと思っています。

あともう1つ。
最近やりたいと思ってる店が「コインランドリー」

中目黒とか目黒に似たような店があって、”先にやられた感”があったのですが笑、

コインランドリーという1つのアイコンを利用して、クリーニングも頼めてカフェも併設してるんです。

コインランドリーって映画のイメージもあって、ストーリー性やコミュニティ的要素があるじゃないですか?

さらに海外の(ざっくりしてますが笑)コインランドリーってカッコイイ。
洗濯機もなんかオシャレだし。

そのイメージを利用して、”床屋とコインランドリー”を併設しても面白いと思うし、
“女性専用のコインランドリー”にして待ち時間にネイルとかの施術を受けられたり、洋服が見れても面白いなと。
いわゆる、“インスタ映え”もするだろうし・・・。

といった感じで、いつも出掛けたり、雑誌を見たり、ネットで情報を見ては、
そんな妄想を繰り返しています。笑

でも、実はこういった”妄想”を”実現”できる可能性があるのが「今の時代」です。

だって、クラウドファンディングやSNSがあるわけですから。
出資や協力をいろいろな所・形でお願いすることができます。

そうですよね?

ぜひ、あなたも「面白いなぁ」「カッコイイなぁ」という店や場所や空間があったら
こんな店はできないか?と妄想してみてください。

私と一緒に妄想族になりましょう。笑

そして、その妄想を私に聞かせてください。
もしかしたら少しの知恵で本当に実現できるかもしれませんよ?

では、気軽にLINEしてくださいね!

まだLINE友達になってない方は、こちらから「友達追加」してください。

あ、「NBA bar」や「コインランドリー」一緒にやりたい!
こんなツテがある!知り合いがいる!という方がいたら、ぜひLINEください。笑

仁藤とこんな店やりたい!とかでも全然OKです。
一緒に面白いことやりましょう!

ではまた。

仁藤
yohe-present-banner

相談

yohe-blog-footer10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

ABOUTこの記事をかいた人

【仁藤洋平プロフィール】 1983年11月1日生まれ 埼玉県川口市出身 都内4店舗の代表。繁盛店請負人。 【店舗経営者として】理容師になり5年目に、突然月商105万円の赤字店を任され、その後わずか2年で新規客数を40倍以上に増やし繁盛店に生まれ変わらせ、その後続々と新店舗を出店中。2015年4月に杉並区高円寺に出店した「Chill Chair」はオープン初月で256人の新規客を集めた。たった5席の店に新規客が毎月200人、リピート含め1000人が訪れるなどその実力は業界内外共に高い評価を受け、雑誌掲載や講演会の依頼など多数。 【コンサルタントとして】 現在では、他店舗・他業種のコンサルティングに力を入れており、クライアントは飲食店、 整体院、歯科医院、旅館、ホテル、温泉宿、マッサージ店、スポーツジム、美容室、ネット 通販、不動産、テニススクール、パン屋など様々。 たった60日で新規客数が3倍になった店、4ヶ月間で売上が260%アップした店など、あらゆ るもれなく繁盛させてきた成功事例多数。 「多くのコンサルタントは集客、リピート、客単価、SEOなど小手先の手法しか伝えることはで きません。ですが、そもそも魅力が無い店、そもそもつまらない店がどれだけ小細工をしたと ころで繁盛することはできません。これからの時代は独自のウリを最大限に押し出す必要があ る」と語り、店舗の根本的な部分から生まれ変わらせる経営支援に力を入れている。 【著者として】 2015年8月に出版した著書「小さな床屋繁盛の法則」は芥川賞の「火花」を抜き、Amazon 総合ランキング1位となった。「こんなにもノウハウを大胆に公開していいのでしょうか?」 「床屋以外のあらゆる実店舗にも使える繁盛方法だ」「全ての経営者に読んでほしい」など レビュー欄には著書を絶賛する声が多数寄せられている。