「”魅せ方が下手」な店は繁盛しない!」上手にお店の魅力を表現する方法

makuake-success

どうも仁藤です。

昨日配信されたpodcast(無料音声)は聴いてくれましたか?

・ウリが作れない
・どう他店と差別化すればいいか分からない
・自分の店の魅力が分からない
・考えてウリは作ってはみたけど、反応が悪い
・もっと集客数を増やしたい

なんて人には、ぜひ聴いて欲しいのですが、

今回は、

《「飲食×飲食」は微妙!?ウリを作るときの正しい「掛け合わせ」の考え方とは?》

という事でお伝えしています。

リスナーから、

「讃岐うどんと珈琲店のエンターテイメントをウリにした合体型店舗を
グランドオープンから1年間やってみて売上が上がらなかったので、
讃岐うどんを取りました。
すると「なんでうどんをとったの?」「うどんはありませんか?」
など、100日以上たっているのにいまだにスゴく言われます。
「お客様のご要望によりうどんを復活しました」
とか言って復活した方が良いか悩んでいます。
よろしくお願いします。

・讃岐うどんは本格的なので人が育たない
・なんとか二人~三人でスタッフを回したい
・売上を1日7万円にしたい!今は2.5万!
・讃岐うどんとカフェでエンターテイメント?とお客様にわかってもらえない?!
・珈琲の香りと出汁の香りがケンカして味がわからないということでうどんをとりました。」

という質問をいただきました。

iponeユーザーは、こちらからpodcastを聴いてくださいませ。

iphoneユーザーじゃない方は、YouTubeチャンネルで聴いてくださいませ。

このリスナーのように、

「コラボさせたり、組み合わせたりして
店のウリを作る」

という考えはスゴく良いと思います。

しかし、

ただの讃岐うどん屋と、ただの珈琲店
を組み合わせても、
「なんのウリにもならない」

んですね。

その讃岐うどん屋と、他の讃岐うどん屋との違いは何なのか?
その珈琲店と、他の珈琲店との違いは何なのか?

そこが明確になっていなければ、

コラボしても、
組み合わせても、
掛け合わせても、

良いウリにはなりません。

例えば、

私の店「西海岸ストリートスタイルBARBER」
と今後コラボする店も、

大人ストリートとモードを感じさせ、
服作りの細部まで拘りながらも安価で届ける
唯一無二のハイセンスファッションブランドや、

無添加系食材にこだわりながらも、味にもこだわり、
都内で超繁盛店の西海岸のハンバーガー屋や、

西海岸HIPHOPのルーツのファンクやソウルを
レコードで聴きながらお酒を楽しめ大人気SOUL BAR
だったりしますが、

これが、

・ただの床屋と、ただのファッションブランド
・ただの床屋と、ただのハンバーガー屋
・ただの床屋と、ただのBAR

というコラボだったら、

他人から見て、

「なんかよく分からない店だな」

という印象になってしまうんですよ・・・

そのくらい考えないと

コラボしたり、
組み合わせたり、
掛け合わせたり、

しても上手く行きません。

むしろ、

“安易な発想は、死活問題”

になりかねないのです。

そこら辺について、具体的に話しているので、

昨日配信されたばかりの新音声

《「飲食×飲食」は微妙!?ウリを作るときの正しい「掛け合わせ」の考え方とは?》

を聴いて、ウリ作りの参考にしてくださいね!

最初にも言いましたが、

・ウリが作れない
・どう他店と差別化すればいいか分からない
・自分の店の魅力が分からない
・考えてウリは作ってはみたけど、反応が悪い
・もっと集客数を増やしたい

といった方にも、

参考になる音声になっていますので、ぜひ。

iponeユーザーは、こちらからpodcastを聴いてくださいませ。

iphoneユーザーじゃない方は、YouTubeチャンネルで聴いてくださいませ。

編集後記:1週間で205本売れました!

先日までウザいくらい(笑)告知していた

先行発売中のCHILLシャンプーが
一週間で205本も売れ、
クラウドファンディングの”目標金額を達成”

しましたー!

わーい!!

ご支援いただいた皆さま本当にありがとうございましたー!!!

ただ、クラウドファンディング期間はまだまだ長く、

「2月27日までmakuake特別価格で先行販売」

していますので、

髪にも肌にも人体にも優しく、
全身洗える”本物のシャンプー”を使ってみたい方は、ぜひ。

フケ、敏感肌、乾燥による痒み、髪が傷んでる、膨らみやすい、
などで悩んでる人は、特にオススメですよん。
(だいぶ在庫も無くなってきているので、お早めに)

「CHILL SHAMPOO」の詳細はこちらから。
(こちらのページの下の方のmakuakeページをクリックしてください)

「makuakeページ」でスグに購入されたい方はこちらから。

フケの悩みを抱えていた人が、
CHILLシャンプーのサンプルを使用した感想
を添付しときます。

chillshampoo-customer-voice

コンビニ決済・銀行振り込みの方は気をつけてくださいね!
決済完了しないと無効になり、
当然ながら商品は届きませんので。

でわ。

仁藤

yohe-blog-footer10

相談

fb

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

ABOUTこの記事をかいた人

【仁藤洋平プロフィール】 1983年11月1日生まれ 埼玉県川口市出身 都内4店舗の代表。繁盛店請負人。 【店舗経営者として】理容師になり5年目に、突然月商105万円の赤字店を任され、その後わずか2年で新規客数を40倍以上に増やし繁盛店に生まれ変わらせ、その後続々と新店舗を出店中。2015年4月に杉並区高円寺に出店した「Chill Chair」はオープン初月で256人の新規客を集めた。たった5席の店に新規客が毎月200人、リピート含め1000人が訪れるなどその実力は業界内外共に高い評価を受け、雑誌掲載や講演会の依頼など多数。 【コンサルタントとして】 現在では、他店舗・他業種のコンサルティングに力を入れており、クライアントは飲食店、 整体院、歯科医院、旅館、ホテル、温泉宿、マッサージ店、スポーツジム、美容室、ネット 通販、不動産、テニススクール、パン屋など様々。 たった60日で新規客数が3倍になった店、4ヶ月間で売上が260%アップした店など、あらゆ るもれなく繁盛させてきた成功事例多数。 「多くのコンサルタントは集客、リピート、客単価、SEOなど小手先の手法しか伝えることはで きません。ですが、そもそも魅力が無い店、そもそもつまらない店がどれだけ小細工をしたと ころで繁盛することはできません。これからの時代は独自のウリを最大限に押し出す必要があ る」と語り、店舗の根本的な部分から生まれ変わらせる経営支援に力を入れている。 【著者として】 2015年8月に出版した著書「小さな床屋繁盛の法則」は芥川賞の「火花」を抜き、Amazon 総合ランキング1位となった。「こんなにもノウハウを大胆に公開していいのでしょうか?」 「床屋以外のあらゆる実店舗にも使える繁盛方法だ」「全ての経営者に読んでほしい」など レビュー欄には著書を絶賛する声が多数寄せられている。