稼ぎながら学べる!店舗経営者の副業選びの注意点とは?

chillchair-nick

どうも仁藤です。

 

先日、銀座の物件を見に行ったついでに

「GINZA SIX」

に寄ってきました。

 

ちょっと乗り遅れてますかね?笑
でも空いてて丁度良かったです。
オープン当初に行くと混んでるので。

(人混みが嫌い。笑)

 

まー超有名ブランドが立ち並び、
建物自体も美しく、
僕の顔には似つかわしくない場所でした。笑

 

その中で僕が気になった店が、

「高級食材で彩る”のり弁専門店”」

です。

(超有名ブランド店じゃなく。笑)

 

GINZA SIXという
日本初のラグジュアリーモールに
庶民派の“のり弁”!

 

さらに、
庶民派の”のり弁”に
“高級食材”を使用!

 

この
2つの”ギャップ”
にやられましたね。

 

前にもお伝えしましたが、

競合店と差別化するためには
ギャップを積み重ねること

が重要です。

 

例えば、
「GINZA SIXに、高級フレンチ店」
じゃ、そのまんま過ぎて
つまんないですよね?笑

 

そこがミソです。

 

あなたの店でも、
内外装でもメニューでも営業時間でもいい。
たくさんのギャップを作っていきましょう!

 

では本題です。

 

今日は皆様お待ちかね(笑)
podcastの日です。

 

最近

僕と広告のプロが教える
『集客×副業プログラム』

を宣伝していたからか、

 

副業についての質問
をたくさんいただいています。

 

例えば、

「副業って
店舗経営しながらできるのか?」

「副業って
経営に集中できてない人が
やるもんじゃないのか?」

「副業って
時間のムダにならないのか?」

などなどです。

 

今日は、そういった質問にお答えする形で、

【稼ぎながら学べる!店舗経営者の副業選びの注意点とは?】

という音声をpodcastで配信します。

 

本日18時頃から配信されますので、
ぜひ聴いてくださいね〜!

 

iphoneの方はこちらから聴いてください。

 

iPhoneユーザーじゃない方は、
こちらのYouTubeで聴いてくださいね。

 

こんな具体的な質問も来ています。

 

「独立して1年目の美容師です。
大阪の郊外で1人で美容室をしています。

 

なかなか集客がうまくいかず、
売上も伸びません。

 

独立した当初は
月商70万円はいきたい
と思っていましたが、

 

まだまだ届かないのが現状です。

 

店以外に
バイトか副業でもしようか
と考えています。

 

仁藤さんは
店舗をやりながら副業をしていた経験
はありますか?」

 

とのこと。

 

podcastで解説していますが、

 

僕は、

「ただお金を稼ぐ事だけが目的の副業
はオススメしない」

んですね。

 

何度も言っていますが、
店舗業をおろそかにして欲しくないから。

 

でも実は、副業の中には、

「本業(集客)に活かせる副業」

があるんです。

 

僕が忙しい店舗経営者や、
店舗で働く人にオススメするのは
間違いなく

 

「本業(集客)に活かせる副業」

 

です。

 

だってそうじゃないと

モチベーションを保てない

ですしね。

 

結局、

副業とはいえビジネス

ですから。

 

ある程度の
やる気や根気が必要
になります。

 

なので、

店舗業をやりながら副業をこなす

となると、

 

それなりに

モチベーションが必要

なんです。

 

特に、
副業を経験した人なら分かると思うのですが、

・ポイントサイト
・ネットワークビジネス
・FX
・転売

とかって続かないですよね?

 

かけた時間や労力に対し、
報酬が少ない。

 

いや、
報酬がゼロってこともあるし、
逆にマイナスになることもある。

 

その上手く行かない原因って

「モチベーションが低いから」

です。

 

要するに、

「本気で取り組めてない」

んですね。

 

メチャクチャ
お金を稼ぐことが好きな人
なら、

 

例に出した副業でも
稼げるでしょう。

 

でも店舗業をやってる人って
違うじゃないですか?

 

お金を稼ぐことだけが
店舗業をやる目的や理由じゃない
ですよね?

 

本当に良い技術・商品・サービスを届けたい!
スタッフやお客様の喜ぶ姿が見たい!
自分の仕事に誇りを持っている!
などなど。

 

お金を稼ぐってことよりも、
そういった目的や理由で
店舗業をされてる方が多いはず。

 

あなたもそうですよね?

 

だから、

ただお金を稼ぐだけの副業は
モチベーションが湧かない

んです。

 

だから、

ただお金を稼ぐだけの副業は
上手く行かない

んです。

 

だから僕は、

「本業(集客)に活かせる副業」

をオススメするんですね。

 

なんとなく
どういった副業を選ぶべきか
理解できてきましたかね?

 

podcastでも話していますが、
僕もいろいろな副業に
手を出してきました。

 

その中で上手く行き
副業だけで月100万円稼げるように
なったのも

 

「本業(集客)に活かせる副業」

 

でした。

(他の副業では、かなり失敗もしました・・・苦笑)

 

その辺りについて
包み隠さず解説していますので
今日のpodcastを聴いてくださいね。

 

iphoneの方はこちらから聴いてください。
(本日18時頃配信します)

 

iPhoneユーザーじゃない方は、
こちらのYouTubeで聴いてくださいね。

 

でわ。

 

仁藤

 

p.s.
僕と広告のプロが教える
『集客×副業プログラム』
の反響がすごいです・・・

 

あまりにメリットばかりで

「本当なの?」「こんな上手い話あるの?」

という質問をたびたび頂きます。

 

確かにメリットばかりで
信じられないかもしれませんが、

 

だ・か・ら
皆さんに伝えてるんですよね。

 

「副業」ってワードを出すと
どうしても詐欺だの胡散臭いだの
言われるわけです。

 

それを覚悟してでも
あなたに伝えることにしたんです。

 

それなのに、
もしクソノウハウ伝えてたら
本当に僕、やばいですよね?笑
叩かれまくりですよ。笑

 

その辺りを含めて考えていただき
少しでも不安が解消されたら幸いです。

 

なにか不安があれば
こちらからLINE@に登録し
質問くださいね!
(もしくは @yohenito でID検索してください)

相談

yohe-blog-footer10

fb

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

ABOUTこの記事をかいた人

【仁藤洋平プロフィール】 1983年11月1日生まれ 埼玉県川口市出身 都内4店舗の代表。繁盛店請負人。 【店舗経営者として】理容師になり5年目に、突然月商105万円の赤字店を任され、その後わずか2年で新規客数を40倍以上に増やし繁盛店に生まれ変わらせ、その後続々と新店舗を出店中。2015年4月に杉並区高円寺に出店した「Chill Chair」はオープン初月で256人の新規客を集めた。たった5席の店に新規客が毎月200人、リピート含め1000人が訪れるなどその実力は業界内外共に高い評価を受け、雑誌掲載や講演会の依頼など多数。 【コンサルタントとして】 現在では、他店舗・他業種のコンサルティングに力を入れており、クライアントは飲食店、 整体院、歯科医院、旅館、ホテル、温泉宿、マッサージ店、スポーツジム、美容室、ネット 通販、不動産、テニススクール、パン屋など様々。 たった60日で新規客数が3倍になった店、4ヶ月間で売上が260%アップした店など、あらゆ るもれなく繁盛させてきた成功事例多数。 「多くのコンサルタントは集客、リピート、客単価、SEOなど小手先の手法しか伝えることはで きません。ですが、そもそも魅力が無い店、そもそもつまらない店がどれだけ小細工をしたと ころで繁盛することはできません。これからの時代は独自のウリを最大限に押し出す必要があ る」と語り、店舗の根本的な部分から生まれ変わらせる経営支援に力を入れている。 【著者として】 2015年8月に出版した著書「小さな床屋繁盛の法則」は芥川賞の「火花」を抜き、Amazon 総合ランキング1位となった。「こんなにもノウハウを大胆に公開していいのでしょうか?」 「床屋以外のあらゆる実店舗にも使える繁盛方法だ」「全ての経営者に読んでほしい」など レビュー欄には著書を絶賛する声が多数寄せられている。