【残り4名】現状を変えるには「はじめまして」を増やすこと

824efcc4-599d-4ee4-bdf2-850321231af0

どうも仁藤です。

今朝6時に開始した

・Podcast収録会の募集

は確認いただけましたか?

まだ確認してない方は下記リンクから
詳細ページをご確認ください。

Podcast収録会・詳細&申込はこちら:

早朝に募集したのにも関わらず、たくさんお申し込み頂き

・「残り4名」

となりました。

今日か明日には定員になってしまうと思います。

以前開催したThe Startupセミナーでは、
こちらからノウハウをお伝えすることに終始してしまい

「もっと1対1で話せる時間が欲しかった」

という声もいただきました。

そんな、1対1で悩みを相談したい方や、
メールやLINEだと、細かいことを質問しづらい方、
セミナーや講座だと、大勢いるから苦手な方は、
ぜひご参加ください。

じっくりあなたの質問にお答えします。

また、

「なにを相談すればいいかも分からない」

という方も安心してください。

私がヒアリングして、悩みを引き出します。

今まで100店舗以上の方をコンサルしてきてるので
さすがに、その点は慣れていますので。笑

とはいえ、先ほどもお伝えしましたが、
「残り4名」「激安価格」となっているので、
本日中に定員になってしまうかもしれません。

ぜひ、少しでも私に相談したい、会ってみたいという方は
今すぐ下記リンクから詳細を確認してくださいね!

Podcast収録会・詳細&申込はこちら:
(残り4名で終了)

私のターニングポイントには、いつも

・新しい出会い

がありました。

お店が大赤字のときには「マーケティングのプロ」と。
コンサル活動を開始するときには「名プロデューサー」と。
吉祥寺店を出店するときには「広告の達人」と。

そんな風に、いつも”新しい出会い”が、

・私の人生を加速させている

のです。

結局、私ひとりで成長・成功したことなんて何ひとつ無く、
“誰か”の力が加わることで、成長・成功させてもらっています。
(ほんと私は無能なので。笑)

最先端のファッション業界だって同じです。

今流行りのラグジュアリーストリートというジャンルの立役者である
ヴァージル・アブローやジェリー・ロレンゾだって

ファッション業界からも注目を浴びる
ラッパーのカニエ・ウエストとの出会いがターニングポイントとなり
自社ブランドが成長・成功できたと言っても過言ではありません。

ですから、あなたもどんどん
「新しい出会い」を求めて欲しい。

自分から動かなければ、
「新しい出会い」はありませんから。

そうですよね?

また、経営者というのは”孤独”です。
自分ひとりで、もがき苦しんでいても
周りには助けてくれる人はいません。

むしろ、結果が出ないことで
スタッフや家族から蔑まれることも・・・

私も、なにをやっても上手く行かず大赤字店だったときは
スタッフに見限られ、私の元から離れて行く事もありました。

ですので、せめて私の読者にはそういった思いをさせたくない
と思い、こういったコンサル活動をしています。

本気で私があなたのターニングポイントとなる
「新しい出会い」になれたらと思っています。

有難いことに、私のクライアントには

「仁藤さんに出会えて良かった」
「もっと早く仁藤さんに出会いたかった」

なんて言われるんですよ。笑

ぜひ、まだ私と会ったことがない方は、
絶賛募集中の「Podcast収録会」に参加して頂けたら嬉しいです!

顔は怖いけど、心は優しいので。笑
安心して会いに来てくださいね!

Podcast収録会・詳細&申込はこちら:
(残り4名で終了)

Podcast収録会について質問があれば
LINE@まで気軽にどうぞ。

LINE@登録してない方はこちら:
(仁藤の最新書籍プレゼント中!)

ではまたメールします!

仁藤
yohe-present-banner

相談

yohe-blog-footer10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

ABOUTこの記事をかいた人

【仁藤洋平プロフィール】 1983年11月1日生まれ 埼玉県川口市出身 都内4店舗の代表。繁盛店請負人。 【店舗経営者として】理容師になり5年目に、突然月商105万円の赤字店を任され、その後わずか2年で新規客数を40倍以上に増やし繁盛店に生まれ変わらせ、その後続々と新店舗を出店中。2015年4月に杉並区高円寺に出店した「Chill Chair」はオープン初月で256人の新規客を集めた。たった5席の店に新規客が毎月200人、リピート含め1000人が訪れるなどその実力は業界内外共に高い評価を受け、雑誌掲載や講演会の依頼など多数。 【コンサルタントとして】 現在では、他店舗・他業種のコンサルティングに力を入れており、クライアントは飲食店、 整体院、歯科医院、旅館、ホテル、温泉宿、マッサージ店、スポーツジム、美容室、ネット 通販、不動産、テニススクール、パン屋など様々。 たった60日で新規客数が3倍になった店、4ヶ月間で売上が260%アップした店など、あらゆ るもれなく繁盛させてきた成功事例多数。 「多くのコンサルタントは集客、リピート、客単価、SEOなど小手先の手法しか伝えることはで きません。ですが、そもそも魅力が無い店、そもそもつまらない店がどれだけ小細工をしたと ころで繁盛することはできません。これからの時代は独自のウリを最大限に押し出す必要があ る」と語り、店舗の根本的な部分から生まれ変わらせる経営支援に力を入れている。 【著者として】 2015年8月に出版した著書「小さな床屋繁盛の法則」は芥川賞の「火花」を抜き、Amazon 総合ランキング1位となった。「こんなにもノウハウを大胆に公開していいのでしょうか?」 「床屋以外のあらゆる実店舗にも使える繁盛方法だ」「全ての経営者に読んでほしい」など レビュー欄には著書を絶賛する声が多数寄せられている。