売上や老後、、、「将来の不安」を解消する唯一の方法

E31-113-EuropeanBarbershop-3-ANC

どうも仁藤です。

昨日は鎌田さんと僕とでホームページ作成をさせて頂いた
2社のクライアントから、嬉しい報告を受けました。

1社は、前に動画でもお伝えした愛知県一宮市の美容室「seven+」さんです。

月間平均集客数45名・前年比128%
(今月の新規数は、すでに70名)
しかも、新規客のリピート率が50%→60%にUPした

という報告を受けました。

ちなみに「seven+」のホームページ実績と解説の動画はこちら:

また次回、ホームページの実績と解説の動画を公開予定の
群馬県伊勢崎市の美容室「TOKOHANA」さんからも、

今月はホームページだけで10名の新規客が来店した
(他の媒体による集客も合わせると合計20名以上
しかも新規客単価は15,000円

との報告を受けました。

今までは広告費5万円かけていて、新規客5名くらいだったのが
広告費0円で、新規客10名×15,000円=150,000円なので
かなりの利益が出ていると喜んでらっしゃいました。

TOKOHANAさんは、1人経営で高単価サロンですからね。
リピート率も100%に近いそうです。

鎌田さんも僕も、そういった結果を出せることが
クライアントに喜んでもらえることが、なにより嬉しいんです。
本当に制作して良かったなぁ、と心から思うことができます。

そこで現在のホームページ制作にも余裕が出てきたので

・4月3日(火)から4日間限定で
・鎌田さんと私によるホームページ制作
・第2次募集を開始

することが決定しました。

ホームページを一新させたい方
独立開業するにあたってホームページが必要な方
ホームページ集客を増やしたい方
第1次募集で悩まれていた方

などは、ぜひ火曜日に送られるメールやLINEをチェックしてくださいね!

今まで紹介したホームページの実績と解説の動画も貼っておきますので
こちらも参考にして頂けたら幸いです。

滋賀県彦根市の床屋「dresshair」ホームページの実績と解説:

大阪市阿倍野区の美容院「アトリ」のホームページの実績と解説:

渋谷区初台の床屋「匠和」のホームページの実績と解説:

ーーーーーーーーーーーーー

では本題です。

今週も金曜18時になりましたので、Podcastを配信します。

今日は、

・美容室のオーナー兼プレイヤーとしての将来の不安

について質問を頂いたので返答しています。

これから何歳まで働けるのか?
老後のお金はどうすればいいのか?
今後の美容業はどうなってしまうのか?

そんな不安を抱えている方は、
ぜひ下記リンクから音声を聴いてみてくださいね!

【Podcast】攻撃は最大の防御!不安の根源は「守り」の姿勢にあった!?:
(YouTubeでも聴けます)

昨日、一昨日と、全スタッフとの1対1面談のため、
各店を行ったり来たりしていました。

うちのスタッフからも

・将来の不安

を打ち明けられました。

一生この仕事でいいのか?本当にやりたいことなのか?
といった類の内容が多かったです。

うちのスタッフや、今回のPodcastの相談者のように、
あなたも似たような不安を持っているのではないでしょうか?

では、なぜそんな不安に駆られてしまうのか?というと

「守り」に入ってるから

です。

どういうことか?

将来が不安になる、ということは、
自分の可能性を広げられてないから、だと思うんですね。

まだまだ何も成し得てない。もしくは、成し得た数が少ないから
自分の可能性を広げられていない。

だから、将来が不安になるんだと思うんですよね。

それなのに、限界を決めず成長させたり、新しい事に挑戦したり、
新しい人との出会いを求めたり、ということを恐れていませんか?

「守り」に入ってませんか?

だから、将来の不安に駆られてしまうんです。

うちのあるスタッフは

「1つ1つ仕事ができるようになり、プライベートでも人脈が増えたことで、
たくさんやりたいことが出てきて、最近すごく楽しくなってきました」

と言っていました。

そういうことなんです。

私も、5席で月商100万円の大赤字店を、月商500万円の繁盛店に立て直した事で
床屋でも稼げるんだ、店舗も増やせるんだ、コンサルタントとして活動もできるんだ、
と、どんどん可能性が広がっていきました。

さらに様々な人脈もできたことで、別業種の店舗もやろうと思ってますし、海外にも出店しようと思っているほどです。

(大赤字店の頃には到底こんな事は考えられませんでしたし、私も将来の不安でいっぱいでしたよ笑)

ですからあなたも、

・限界を決めず成長させる
・新しい事に挑戦する
・新しい人との出会いを求める

という「攻め」の姿勢で生きて行って欲しいと思います。

「守り」に入るのは、ずっとずっと先の話ですよ。笑
動けるうちにガンガン動いて、ガンガン「攻め」ましょう。

ということで、その辺りについてPodcastで詳しく話していますので
ぜひ下記リンクから聴いてみてださいね。

【Podcast】攻撃は最大の防御!不安の根源は「守り」の姿勢にあった!?:
(YouTubeでも聴けます)

感想や質問、冒頭でお伝えしたホームページについて聞きたいことがあれば
いつでもLINEしてください!本当に気軽にどうぞ。笑

まだLINE友達追加をしてない方はこちら:
(仁藤の最新書籍プレゼント中!)

ではまた。

仁藤
yohe-present-banner

相談

yohe-blog-footer10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

ABOUTこの記事をかいた人

【仁藤洋平プロフィール】 1983年11月1日生まれ 埼玉県川口市出身 都内4店舗の代表。繁盛店請負人。 【店舗経営者として】理容師になり5年目に、突然月商105万円の赤字店を任され、その後わずか2年で新規客数を40倍以上に増やし繁盛店に生まれ変わらせ、その後続々と新店舗を出店中。2015年4月に杉並区高円寺に出店した「Chill Chair」はオープン初月で256人の新規客を集めた。たった5席の店に新規客が毎月200人、リピート含め1000人が訪れるなどその実力は業界内外共に高い評価を受け、雑誌掲載や講演会の依頼など多数。 【コンサルタントとして】 現在では、他店舗・他業種のコンサルティングに力を入れており、クライアントは飲食店、 整体院、歯科医院、旅館、ホテル、温泉宿、マッサージ店、スポーツジム、美容室、ネット 通販、不動産、テニススクール、パン屋など様々。 たった60日で新規客数が3倍になった店、4ヶ月間で売上が260%アップした店など、あらゆ るもれなく繁盛させてきた成功事例多数。 「多くのコンサルタントは集客、リピート、客単価、SEOなど小手先の手法しか伝えることはで きません。ですが、そもそも魅力が無い店、そもそもつまらない店がどれだけ小細工をしたと ころで繁盛することはできません。これからの時代は独自のウリを最大限に押し出す必要があ る」と語り、店舗の根本的な部分から生まれ変わらせる経営支援に力を入れている。 【著者として】 2015年8月に出版した著書「小さな床屋繁盛の法則」は芥川賞の「火花」を抜き、Amazon 総合ランキング1位となった。「こんなにもノウハウを大胆に公開していいのでしょうか?」 「床屋以外のあらゆる実店舗にも使える繁盛方法だ」「全ての経営者に読んでほしい」など レビュー欄には著書を絶賛する声が多数寄せられている。