ついつい怠けちゃうアナタへ。継続して頑張る秘訣とは?

どうも仁藤です。

 

本日は金曜日ということで
Podcastの配信日です。

 

今回のテーマは

「なぜ、仁藤はそんなに
頑張れるのか?」

についてです。

 

なんかゆる〜いテーマだなー
と感じるかもしれませんが

 

今やってる爆速繁盛クラブのメンバーや
コンサルのクライアントなんかに
よく質問されるんですよね。笑

 

逆に、
なんでこんな質問するのか?
って考えた時に

 

世の中

「継続して頑張れない人」

が多いってことなんですよね。

 

あなたはどうでしょうか?

 

思ったように売上が上がらない時
スタッフが意欲的に働いてくれない時
やる事が多くてパニックの時

 

あなたは
頑張り続けることが
できますか?

 

一個ぼくが言えることは

 

自分が

「なんのために頑張るのか?」
を明確にすること

だと思っています。

 

お金のため?
自分の将来のため?
スタッフのため?
お客様のため?

 

それに対して

「あなたはなぜ、そう思うのか?」

まで

 

自分の人生を振り返って
考え、明確にすること。

 

そうすることで
継続して頑張ることが
できるんじゃないか。

 

僕はそう思っています。

 

その辺りについて
今日のPodcastで
解説していますので

 

ぜひ

・頑張ることが苦手な人
・途中で挫折しちゃう人
・つい怠けちゃう人

は、下記リンクから聴いてみて下さいね。

 

iPhoneユーザーはこちらから

 

iPhoneじゃない方は、
こちらから聴いてください。

 

また昨夜は、

 

絶賛参加者募集中のセミナー

【THE START UP】

でスペシャル講師として登壇いただく

 

繁盛物件選びのプロ長竹さん
焼肉を食べに行きました。笑

 

ただ焼肉を食べに行ったんではなく
しっかりセミナーの打ち合わせを
してきたんですね。

 

昨夜、
長竹さんと話してても
思ったのが

 

「店作りの”順番”を
間違ってる人が多い」

 

ということです。

 

例えば

 

物件を見つけてから
ウリを考える

 

内外装工事が始まってるのに
ウリが定まってない

 

物件が決まってから
借入の事業計画書を考える

 

いざオープン前になって
集客動線のことを考える

 

といった感じで。

 

この

「店作りの順番」=
「繁盛店への道のり」

については

 

【THE START UP】セミナーで
詳しくお伝えしますが、

 

先にひとつ言えるとしたら

「何よりも先に
ウリを明確にすること」

です。

 

ウリを明確にすることで

・どういったお客様をターゲットに?
・どういった技術を武器に?
・どういったヴィジュアルイメージに?

などが決まっていくわけです。

 

そうすることで

・出店エリア
・ライバルの有無
・事業計画の内容
・内外装のイメージ
・広告の優先順位
・広告の出し方

などなどが判断できるわけです。

 

だってそうですよね?

 

学生をターゲットにしてるのに
おじいちゃん、おばあちゃんが集まる
巣鴨に出店してもダメですよね?笑

 

メンズ専門ヘアサロンだとしても
そのエリアに同じ店が多かったら
二番煎じどころじゃないですよね?

 

事業計画書だって
男子学生向けのガッツリラーメンで
○○大学の近くに出店しますって書けば
借入額も増えるかもしれませんよね?

 

そのように店作りは

「何よりも先に
ウリを明確にすること」

が重要です。

 

それが

「繁盛店への大きな一歩」

なんですね。

 

とはいえ

「肝心のウリが作れなくて困ってる」

という方も多いと思います。

 

そんな方は、ぜひ

【THE START UP】セミナー
(詳細ページはこちら)

に参加してくださいね。

 

このセミナーで

 

・ウリ作り

 

だけでなく

 

・資金繰り
・物件選び
・内外装工事
・集客動線の構築
・求人広告の出し方

 

などなど

 

繁盛戦略のすべて
お伝えしますので。

 

また前もお伝えしましたが

1人1人とセッションし
あなたに合ったアドバイス

をしようと思ってますので

 

普通のセミナーの形より、

即効性もあり、結果も出やすい

んじゃないかなと思います。

 

(どうしても普通のセミナーの形だと
「いい話聞いたなー」で終わっちゃう
ことが多いですからね。笑)

 

「10月29日」までの割引価格
になりますし、
もう席もだいぶ埋まって来ています。

 

ご興味ある方は
下記リンクからスグに
詳細ページを確認くださいね!

 

【あさってで割引終了】新規出店・繁盛戦略セミナー:

 

あなたにお会いできる事を
楽しみにしております。

 

また、

セミナーの前にウリ作りの相談がしたい
自分も参加すべきなのか相談がしたい

と、質問・疑問がある人は

 

LINE@までお願いします。

 

セミナーとは関係ない質問でも
構いません。

 

気軽にLINEで相談してください。

 

LINE@登録(友達追加)はこちら
(最新刊「店舗系マーケターをプレゼント中)

 

でわ。

 

仁藤

相談

yohe-blog-footer10

fb

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

ABOUTこの記事をかいた人

【仁藤洋平プロフィール】 1983年11月1日生まれ 埼玉県川口市出身 都内4店舗の代表。繁盛店請負人。 【店舗経営者として】理容師になり5年目に、突然月商105万円の赤字店を任され、その後わずか2年で新規客数を40倍以上に増やし繁盛店に生まれ変わらせ、その後続々と新店舗を出店中。2015年4月に杉並区高円寺に出店した「Chill Chair」はオープン初月で256人の新規客を集めた。たった5席の店に新規客が毎月200人、リピート含め1000人が訪れるなどその実力は業界内外共に高い評価を受け、雑誌掲載や講演会の依頼など多数。 【コンサルタントとして】 現在では、他店舗・他業種のコンサルティングに力を入れており、クライアントは飲食店、 整体院、歯科医院、旅館、ホテル、温泉宿、マッサージ店、スポーツジム、美容室、ネット 通販、不動産、テニススクール、パン屋など様々。 たった60日で新規客数が3倍になった店、4ヶ月間で売上が260%アップした店など、あらゆ るもれなく繁盛させてきた成功事例多数。 「多くのコンサルタントは集客、リピート、客単価、SEOなど小手先の手法しか伝えることはで きません。ですが、そもそも魅力が無い店、そもそもつまらない店がどれだけ小細工をしたと ころで繁盛することはできません。これからの時代は独自のウリを最大限に押し出す必要があ る」と語り、店舗の根本的な部分から生まれ変わらせる経営支援に力を入れている。 【著者として】 2015年8月に出版した著書「小さな床屋繁盛の法則」は芥川賞の「火花」を抜き、Amazon 総合ランキング1位となった。「こんなにもノウハウを大胆に公開していいのでしょうか?」 「床屋以外のあらゆる実店舗にも使える繁盛方法だ」「全ての経営者に読んでほしい」など レビュー欄には著書を絶賛する声が多数寄せられている。