「”不器用な経営者”ほど繁盛する」店舗経営の裏常識

B・H・C

どうも仁藤です。

 

まずはお知らせです。

 

一昨日お伝えした

『ホームページ導入
個別説明会・相談会』

の募集ですが、

 

すぐに3名決まってしまい

『残り2名』

となりました。

 

僕と鎌田さんに

「ホームページ制作をお願いしたいけど・・・」

と悩んでる方は、

 

すぐに下記リンクからご応募ください。

 

仁藤に直接HPについて相談できる権利

 

僕と直接2人で話すことで、

・どのくらいHP集客できるのか?
・いつくらいに、HP制作費の元を取れるのか?
・”ウリ”は、どうすればいいのか?

などなど

 

あなたの悩みが解消されます。

 

その上で、ご納得いただければ
HP制作をご依頼ください。

 

押し売りみたいな事は
一切しませんので、
安心してご応募くださいね!

 

どの地域の方でも申し込めるように
電話かSkypeでの実施を考えていますが、
もし東京で会える方は
直接会ってお話しすることもできます。

 

とはいえ、
そもそも依頼する気がない人は
今回はご遠慮ください。

 

仁藤と鎌田と

「本気で集客できるHPを作りたい人のみ」

お申込み頂けたら幸いです。

 

HP個別説明会・相談会の申し込みはこちら(残り2名)

※3000円費用をいただきます
※6月中の日程をご入力ください
※鎌田さんは出席しません

 

個別説明会・相談会についての質問は
仁藤のLINE@まで。
(もしくは @yohenito でID検索してください

 

では今日の本題です。

 

最近LINE@から
たくさんの相談を受けています。

 

その中で、多くの人が

「自分ひとりで何でもかんでも
やろうとし過ぎている」

と強く感じています。

 

そんなあなたは

・責任感が強かったり
・勉強熱心だったり
・意識が高かったり

しませんか?

 

もちろんそれは悪い事ではありません。
むしろ素晴らしいと思います。

 

ですが、そういう人ほど

「小器用に何でも
こなそうとしてしまう」

傾向があります。

 

そうすると返って、

「繁盛できない原因を増やす」

ことになってしまうんですね?

 

例えば、

・集客数が増えない
・リピートが上がらない
・単価が上がらない
・スタッフが育たない

などなど・・・

 

よく考えてみてください。

 

冒頭で紹介したHP制作だって
自分で作った所で
“集客できるHP”は作れません。

 

SEOの知識もなければ、
デザインの知識もないわけですから。

 

確かに勉強すれば作れるようになりますし、
簡易的に作ることもできる時代です。

 

ただ、それが
「集客できるHPになるのか?」
と言ったら、まずあり得ません。

 

だから、

・ウリを作れて、
・SEOや成約率が高い構成を熟知し、
・実績を出している

“プロに頼む”こと。

 

それこそが、
最速で結果を出せる方法
なんです。

 

要するに、

『他人に任せる』
ことが重要

ということです。

 

自分一人では
こなせる量に限界がありますし、
スピードも遅くなってしまいます。

 

そうですよね?

 

なんなら、
“自分は不器用だと思い込む”
くらいが丁度イイと思います。

 

僕は、自分自身のことを
要領も悪く、不器用だと分かってるので、
“完全に他人任せ”です。笑

 

ホームページ制作は鎌田さんに任せてますし、
広告運用は、今度紹介しようと思っている
広告代理店の社長さんに任せています。

 

そうすることで、

『加速度的に集客が増やせている』

んですね。

 

スタッフ教育だって同じです。

 

いつまでも経営者が現場にいると、
どうしてもスタッフの
“雇われ意識”が取り除かれない。

 

全面的にスタッフに任せることで、
「自分達で何とかしないと」という
”経営者意識”に変わっていきます。

 

そうすると、

『加速度的にスタッフが成長していく』

んですね。

 

プロの集客により、
質の高いお客様を増やせる。

 

スタッフの成長により、
質の高いサービスを提供できる。

 

結果、

『加速度的にリピートも単価も上がる』

という”繁盛の仕組み”なんです。

 

とはいえ、

・プロに任せる上での資金の問題や
・スタッフに任せる上での心配も

あるかと思います。

 

ですから、
はじめは少しずつで構いません。

 

この広告はプロに学んで自分でやってみよう
この制作は思い切ってプロに任せてみよう

まずはブログをスタッフに任せてみよう
次は新商品の仕入れをスタッフに任せてみよう

 

そんな風に
少しずつ”他人に任せる”ことを
体に覚えさせてください。

 

そうすれば、

売り上げも右肩上がりになり、
現場から離れられ、
やりたい事に集中できる

ようになりますので。

 

最後に。

 

今回、そんな風に

「自由にやりたい事に集中できている
僕(仁藤)が普段なにをしているのか?」

についてpodcastで話しました。笑

 

意外と気にしてくれてる人が多く、

「仁藤さんって普段なにしてるの?」

とよく質問されます。

 

そういった質問をしてくれる人の真意って、

 

経営者が店に出なくても

「スタッフが意欲的に働いてくれる方法を知りたい」
「売り上げを増やし続けられる方法を知りたい」

という所にあると思うんですよね?

 

ですので、その辺りについても話してみました。
ぜひ下記リンクから聴いてください。

 

仁藤の1日に学ぶ店舗経営者の姿とは?

 

iPhoneユーザーじゃない方は、
こちらからYouTubeチャンネルで聴いてください。

 

もちろん

・スタッフが意欲的に働いてくれる方法
・売上を増やし続けられる方法

というのは、

 

今回伝えた

『他人に任せる』

ことがベースにあります。

 

それがベースにありながらも、
当然、僕にもやる事はあるんですね。
(サボってるわけではありません。笑)

 

現場から離れながらも、
店を上手く行かせるために、

・どういう事をしているのか?
・どんな事に注意しているのか?

を、具体的に話しました。

 

自分ことを話すのは恥ずかしかったんですが、笑

【現場を離れながらも、
スタッフも売り上げもコントロールする方法】

を知りたい方は、必ず聴いてみてくださいね!

 

それではpodcastでお会いしましょう。

 

iPhoneユーザーじゃない方は、
YouTubeでお会いしましょう。

 

でわ。

 

仁藤

相談

yohe-blog-footer10

fb

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

ABOUTこの記事をかいた人

【仁藤洋平プロフィール】 1983年11月1日生まれ 埼玉県川口市出身 都内4店舗の代表。繁盛店請負人。 【店舗経営者として】理容師になり5年目に、突然月商105万円の赤字店を任され、その後わずか2年で新規客数を40倍以上に増やし繁盛店に生まれ変わらせ、その後続々と新店舗を出店中。2015年4月に杉並区高円寺に出店した「Chill Chair」はオープン初月で256人の新規客を集めた。たった5席の店に新規客が毎月200人、リピート含め1000人が訪れるなどその実力は業界内外共に高い評価を受け、雑誌掲載や講演会の依頼など多数。 【コンサルタントとして】 現在では、他店舗・他業種のコンサルティングに力を入れており、クライアントは飲食店、 整体院、歯科医院、旅館、ホテル、温泉宿、マッサージ店、スポーツジム、美容室、ネット 通販、不動産、テニススクール、パン屋など様々。 たった60日で新規客数が3倍になった店、4ヶ月間で売上が260%アップした店など、あらゆ るもれなく繁盛させてきた成功事例多数。 「多くのコンサルタントは集客、リピート、客単価、SEOなど小手先の手法しか伝えることはで きません。ですが、そもそも魅力が無い店、そもそもつまらない店がどれだけ小細工をしたと ころで繁盛することはできません。これからの時代は独自のウリを最大限に押し出す必要があ る」と語り、店舗の根本的な部分から生まれ変わらせる経営支援に力を入れている。 【著者として】 2015年8月に出版した著書「小さな床屋繁盛の法則」は芥川賞の「火花」を抜き、Amazon 総合ランキング1位となった。「こんなにもノウハウを大胆に公開していいのでしょうか?」 「床屋以外のあらゆる実店舗にも使える繁盛方法だ」「全ての経営者に読んでほしい」など レビュー欄には著書を絶賛する声が多数寄せられている。