今年の店舗業界を総括!2018年の「新・繁盛ルール」はこれだ!

どうも仁藤です。

これが2017年最後の記事になると思います。

あなたは今年の目標を達成することはできましたか?

私は「今年3店舗増やす!」と豪語していたのですが、
適した物件が見つからず、1店舗止まりとなってしまいました。泣

そんな話をしてると「フランチャイズ展開はしないのですか?」
「その方が店舗も増やしやすいですよ?」とか言われることが多いのですが、
まったく興味ないんですよね。笑

まぁ売上やスタッフの待遇面だけを考えたら、合理的な戦略だとは思うのですが、

私は

・フランチャイズ化=コモディティ化

だと思っていて、私の店が目指す

・ブランド化

にはならないと思っているんです。

私は「コモディティ化」してしまったら、「価格競争に陥る」と考えています。
(理美容業界も飲食業界もフランチャイズ店はそうなってますよね?)

もちろんマーケティングが上手な方は、それでも繁盛させられるのかもしれませんが、

そもそも同じような店を何個も出してもツマンナイじゃないですか。
カッコよくないじゃないですか。と、私は思ってしまうのです。笑

もちろん人それぞれなので。
否定するつもりもありませんし、色々な選択肢があるべきです。

ただ私には、スタッフにカッコイイ店で働いてる、という誇りを持ってもらいたい。
スタッフ一人ひとりのキャラクターを活かして、面白い店を増やしたい。
そんなスタッフたちと、床屋だけに留まらず面白い事をして行きたい。

そういった

・私の美学と展望

があるので、それに伴った「ブランド化」を目指しています。

ぜひ、あなたもブレずに

・あなたの美学と展望

を大事にし、2018年を突き進んで頂けたらと思います。

ーーーーーーーーーーーーー

では今日の本題です。

本日は金曜日ということで
Podcast配信日です。

今年最後のPodcastのテーマは

「今年の店舗業界を総括!
2018年の「新・繁盛ルール」はこれだ!」

です。

私が2018年に

・店舗業界にも確実に”この波が来る”と思っていること
・小さな店もスグに”取り入れるべき”こと

などを解説しました。

なぜ、そうなのか?という理由も
最先端の業界の動き・時代の流れなどから推測していますので
間違いない!という自信があります。

ぜひ、「2018年こそは飛躍の年にしたい!」という方は、
下記リンクから聴いてみてくださいね。

【Podcast】2018年の「新・繁盛ルール」はこれだ!:

多くの店舗業従事者が間違いがちなのが

・同業界の情報のみ追いかけてしまう

ということ。

ディーラーから「他店であんな商品が売れてますよ?」
知り合いから「こんな機材があるから導入してみれば?」
業界誌に「カリスマの最先端テクニックを習得しよう!」

なんて同業界の情報を追いかけ、
取り入れてみては、大して売上が伸びなかったり・・・
むしろ、コストばかりかかり売上は下がる一方・・・

あなたはそんな事になっていませんか?

もし、そういった情報を取り続けても
今まで一向に上手くいかなかった方は、

・異業界から情報を取る

ようにしてみてください。

あなたの店が抱える問題の改善点は

「同業界の情報にある小手先の改善ではない」

んです。

新商品を仕入れたり、新機材を導入したり、
新技術を習得したりするのではなく、

あなたの店は

・根本的改革

が必要です。

その”根本的改革”を起こすためには、
もっと異業界の、最先端の業界の情報を取り

「今のトレンドや、時流を知ること」

です。

そして、なぜそれがトレンドになるのか?なぜそう時代が流れているのか?という

「その背景にある、理由を探ること」

です。

そこにあなたの店が、根本的改革を起こせる”ヒント”があります。

その辺りについて今日のPodcastで解説しました。

今まで同業界の情報を取り入れてたけど上手く行っていない方
今まで異業会の情報を真剣に取ってきてなかった方

また、

「2018年は、なにかを変えなきゃいけない。けど、何をすればいいんだろう。」

と悩んでいる方は、ぜひ下記リンクから聴いてみてくださいね!

【Podcast】2018年の「新・繁盛ルール」はこれだ!:

ーーーーーーーーーーーーー

ちょこちょこご案内していた

・トルコの最先端ハゲ治療(ヒゲも生やせる)

ですが、

たくさんの方からお問い合わせいただき

・秘密のLINEグループに招待

させて頂いています。

2018年が明けてから、秘密のLINEグループのみで
具体的な情報を公開していこうと思っています。

今まで実現できなかった

・100%ハゲを治せる(ヒゲも生やせる)

のがトルコの最先端治療です。

すごく革新的でありながら、欧米人など述べ30,000人以上で実証済み
安心安全な治療法になっています。

しかも、アメリカやトルコではちょっとした事で訴訟が起こりやすい国なのですが、
一度もそういった問題が起きたことがありません。

要は、副作用も後遺症もなく、健康を害する事がない、ということです。

片や、いま流行りのAGA治療薬(プロペシアなど)は、非常に身体によくない。
肝臓や腎臓に悪影響を及ぼすと言われています。

医者からは2年で飲用をやめるようにと言われますし、
そもそも薬はそんな飲むべきモノではないですからね。

(飲用をやめた途端、せき止めていた2年分の毛が抜けてしてしまうとも言われています)

私は床屋なので、薄毛で悩まれてる方をたくさん見てきました。

どうしても日本人は、欧米人に比べて顔が薄いので
ボウズやスキンヘッドが似合いませんからね・・・

この”トルコの最先端ハゲ治療”が日本で広まることにより、
少しでもハゲで悩む人が減ればいいなぁと思っていますし、

あなたの店でもお客様や友人に紹介することで
あなたに紹介料が入り、少しでも売上の足しになればなぁと思っています。

とはいえ、いつまでもダラダラ募集していても仕方ないので

・「秘密のLINEグループ」への招待を
・正月で打ち切ろう

と思います。

その秘密のLINEグループのみで情報公開しますので
もし興味がある方は、LINE@から

「トルコの最先端治療について知りたいです」

と連絡ください。

LINE@登録してない方はこちら:
(仁藤の最新書籍プレゼント中!)

では今年も大変お世話になりました。
来年もよろしくお願い致します。
良いお年を。

仁藤
yohe-present-banner

相談

yohe-blog-footer10

ABOUTこの記事をかいた人

【仁藤洋平プロフィール】 1983年11月1日生まれ 埼玉県川口市出身 都内6店舗の理美容室代表 【店舗経営者として】 理容師になり5年目に、前店長の突然の退職をキッカケに自身が店長に就任。5席で月商105万円、新規客ほぼゼロ、スタッフ3名の赤字床屋の経営を任される。その後2年間で、1席当たり70万円売り上げれば優秀とされる理美容業界で、月商500万円を売り上げる繁盛店になる。怒涛の衰退産業である理美容業界でこの数字は圧倒的。2018年9月には「Chill Chair 高円寺北口店」をオープンするなど新店舗を続々出店中。 【コンサルタントとして】 現在では他店舗のコンサルティングにも力を入れている。店の「ウリ」を発掘し、独自の「スタイル」を軸に売上アップを実現する手法で実績多数。クライアント数は累計350店舗以上(2018年10月現在)。業種は理美容室、飲食店、ネイルサロン、エステサロン、治療院、製菓店、ワインショップ、眼鏡店、スポーツスクール、ダンススタジオ、通販など様々。エリアは北海道から沖縄まで日本全国、海外ではニューヨークなど各地にクライアントがいる。SEO対策に特化したホームページ制作も行なっており、制作実績は70店舗以上。全くのゼロベースからの新規出店プロデュースも手掛ける。 【著者として】 2015年8月に出版した著書「小さな床屋繁盛の法則」は、当時絶大な人気を得ていた芥川賞受賞作「火花」を抜き、Amazon総合ランキング1位を獲得。さらに同年の「Amazon2015年大賞」を受賞した。2016年9月には4冊目となる著書「店舗系マーケター」を出版。 【メディア掲載実績】 ・メンズプレッピー2016年3月号掲載(表紙) ・メンズプレッピー2016年4月号掲載 ・テレビ東京経済情報番組「モーニングチャージ」2016年8月出演 ・・・など多数。