【明日終了】「閑散地」でも単価2万円の新規客を4倍増やす方法

どうも仁藤です。

最近ありがたい事に、クライアント様から結果報告を頂くのですが、
中でも驚異的な結果を出されたのが

福島県 会津若松の美容室「D-PATH」さん
滋賀県 彦根市の床屋「DRESS HAIR」さん
群馬県 伊勢崎市の美容室「TOKOHANA」さん

です。

それぞれ出店されてる場所が、栄えてる地とは言い難く、

地方の閑散地なのに(こんな風に言ってはなんですが苦笑)
新規客を月30~60名増えたり
単価20000円の新規客を安定的に毎月20名集めたり

できているとのこと。

そして、そのメインの集客媒体が、

「鎌田さんと私で制作したホームページ」

になっているんですね。

そしてそして、実はココだけの話。

ホームページ集客って、”地方ほど狙い目”なんです。
それは、なぜか?というと、”ライバル店が不在”だからです。

偏見に聞こえてしまったら申し訳ないのですが、
何百店舗とコンサルをしてきた中で、地方の店ほどネット集客の対策ができていない。

ですから、その”ネット集客の核”となる
ホームページ集客の対策ができてるライバル店も本当に少ないんです。

地方の人なら、分かりますよね?

ですから

地方ほどホームページ集客の対策をしっかりすれば
新規集客を何倍にも増やせる

んです。

何となくイメージできますよね?

上記に挙げた3社も、元々は
毎月の新規数が0~5人とかでしたからね。

ですから、ぜひあなたには
「全国どこでも」「どの業種でも」「毎月30人~100人を新規集客」を望める

・『ホームページ集客3.0』の詳細ページ

を今スグ確認して頂きたいと思っています。

詳細ページから登録してくれた方限定で、

・HP制作のプロ鎌田さんと私による
・ホームページ集客のノウハウを暴露した
・動画プログラムを配信

しますので、ぜひそちらを参考にして頂けたら幸いです。

明日で公開終了になりますので、まだの方は今すぐ下記リンクから無料登録を済ませてくださいね!

【ホームページ集客3.0】無料登録はこちら:

ではまた。

仁藤
yohe-present-banner

相談

yohe-blog-footer10

ABOUTこの記事をかいた人

【仁藤洋平プロフィール】 1983年11月1日生まれ 埼玉県川口市出身 都内6店舗の理美容室代表 【店舗経営者として】 理容師になり5年目に、前店長の突然の退職をキッカケに自身が店長に就任。5席で月商105万円、新規客ほぼゼロ、スタッフ3名の赤字床屋の経営を任される。その後2年間で、1席当たり70万円売り上げれば優秀とされる理美容業界で、月商500万円を売り上げる繁盛店になる。怒涛の衰退産業である理美容業界でこの数字は圧倒的。2018年9月には「Chill Chair 高円寺北口店」をオープンするなど新店舗を続々出店中。 【コンサルタントとして】 現在では他店舗のコンサルティングにも力を入れている。店の「ウリ」を発掘し、独自の「スタイル」を軸に売上アップを実現する手法で実績多数。クライアント数は累計350店舗以上(2018年10月現在)。業種は理美容室、飲食店、ネイルサロン、エステサロン、治療院、製菓店、ワインショップ、眼鏡店、スポーツスクール、ダンススタジオ、通販など様々。エリアは北海道から沖縄まで日本全国、海外ではニューヨークなど各地にクライアントがいる。SEO対策に特化したホームページ制作も行なっており、制作実績は70店舗以上。全くのゼロベースからの新規出店プロデュースも手掛ける。 【著者として】 2015年8月に出版した著書「小さな床屋繁盛の法則」は、当時絶大な人気を得ていた芥川賞受賞作「火花」を抜き、Amazon総合ランキング1位を獲得。さらに同年の「Amazon2015年大賞」を受賞した。2016年9月には4冊目となる著書「店舗系マーケター」を出版。 【メディア掲載実績】 ・メンズプレッピー2016年3月号掲載(表紙) ・メンズプレッピー2016年4月号掲載 ・テレビ東京経済情報番組「モーニングチャージ」2016年8月出演 ・・・など多数。